小松 伸生(こまつ のぶお、1954年4月17日[1] - )は、日本のテレビドラマプロデューサー中京テレビ放送代表取締役会長

こまつ のぶお
小松 伸生
生誕 (1954-04-17) 1954年4月17日(67歳)
日本の旗 日本東京都
出身校一橋大学社会学部
職業実業家
活動期間1978年 -

日本テレビ放送網プロデューサーで、総務局長、執行役員ドラマ局長、取締役経理局長、日本テレビホールディングス取締役経営管理局長などを歴任した。

東京都出身。

人物・経歴編集

一橋大学社会学部を卒業後、1978年に日本テレビ入社。同期に静岡第一テレビ代表取締役社長の桜田和之がいる。

若草学園物語」のディレクター、「結婚しないかもしれない症候群」のプロデューサーを務めるなど、テレビドラマの製作を長く担当した[2]

1994年に営業局に異動。2001年営業局首都圏営業部長兼横浜支局長、2002年営業局営業推進部長、2003年営業局スポット営業部長、2004年6月総務局総務部長、2004年12月総務局株式部長兼総務部長、2005年6月総務局次長、2006年7月経営計画室長、2007年7月総務局長を歴任し、2009年7月には民放キー局初のドラマ局長に就任した。2011年6月に執行役員に昇進した[3]

2011年6月バップ監査役、2011年7月執行役員経理局長。2012年6月に取締役に昇進し、2012年10月からは持株会社である日本テレビホールディングスの取締役経営管理局長を兼務した[4][5][6][7]

2013年6月1日付で日本テレビHD及び日本テレビ役職を退任し、中京テレビ放送へ移籍して同社代表取締役副社長に就任。2016年6月21日付で代表取締役社長に昇格[8]。2019年6月18日付で同社代表取締役会長に就任した。

また、中京ゴルフ倶楽部副理事長[9]、2019 トヨタジュニアゴルフワールドカップ Supported by JAL 副会長[10]愛知・名古屋アジア競技大会組織委員会参与[11]、第70回全国植樹祭愛知県実行委員会参与[12]名古屋フィルハーモニー交響楽団理事などを務めた[13]

主な作品編集

テレビドラマ編集

映画編集

脚注編集

[脚注の使い方]


先代:
山本孝義
中京テレビ放送社長
2016年 - 2019年
次代:
丸山公夫