メインメニューを開く

山崎 弘美(やまざき ひろみ、1932年10月9日 - 2013年5月20日[1])は、長野県出身のプロ野球選手

山崎 弘美
Hiromi Yamazaki 1955 Scan10020.jpg
1955年撮影
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 長野県
生年月日 1932年10月9日
没年月日 (2013-05-20) 2013年5月20日(80歳没)
身長
体重
173 cm
68 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 捕手
プロ入り 1952年
初出場 1959年
最終出場 1959年
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

目次

経歴編集

辰野高校から1952年読売ジャイアンツへ入団。

一軍試合出場は1959年の2試合のみで、1960年に引退。

引退直後にスコアラーへ就任し、日本初の先乗りスコアラーとして活動した[2]1961年川上哲治が監督に就任すると同時に1軍チーフマネージャーに就任し、V9時代を陰で支えた[2]1976年からはスカウトへ就任し、角盈男原辰徳江川卓らの獲得に関わった[2]1981年藤田元司が監督になると再び1軍チーフマネージャーに就任し、王貞治監督時代の1985年まで担当した[2]1986年以降は球団営業部長、OB会代表幹事を歴任した[2]2013年5月20日呼吸不全のため死去[1]。告別式では原辰徳、王貞治が弔辞を読んだ[2]

詳細情報編集

年度別打撃成績編集

















































O
P
S
1959 巨人 2 1 1 1 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 1 0 .000 .000 .000 .000
通算:1年 2 1 1 1 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 1 0 .000 .000 .000 .000

背番号編集

  • 48 (1952年 - 同年途中、1953年 - 同年途中)
  • 42 (1952年途中 - 同年終了、1953年途中 - 同年途中、1954年 - 1960年)
  • 9 (1953年途中 - 同年終了)

脚注編集

  1. ^ a b 山崎弘美氏死去(元プロ野球選手)”. 時事ドットコム (2013年5月21日). 2013年5月21日閲覧。
  2. ^ a b c d e f 「週刊新潮」2013年6月6日号、126P

関連項目編集