メインメニューを開く

山形大学工業短期大学部(やまがただいがくこうぎょうたんきだいがくぶ、英語: Technical College, Yamagata University)は、山形県米沢市城南94-3-16に本部を置いていた日本国立短期大学である。1954年に設置され、1985年に廃止された。大学の略称は山大工短。 1982年度まで学生募集され、現在は工学部Bコース(夜間主コース)を経て、現在はシステム創成工学科(フレックスコース)となっている。

山形大学工業短期大学部
大学設置/創立 1954年
廃止 1985年
学校種別 国立短期
設置者 文部省
本部所在地 山形県米沢市城南94-3-16
キャンパス 山形大学米沢キャンパス
学部 機械工学科II部
繊維工学科II部
環境化学計測学科II部
電気工学科II部
情報工学科II部
テンプレートを表示

目次

概要編集

大学全体編集

  • 山形大学工業短期大学部は1954年、山形大学工学部に併設された日本国立短期大学。開学当初は2学科のみと小規模だったが、順次学科増設が行われ最終的には5学科まで発展した。入学総定員は200名となっていた。

建学の精神(校訓・理念・学是)編集

学風および特色編集

  • 山形大学工業短期大学部は、勤労の傍らで学業に勤しむ学生の人のために夜間部が設けられていた。

沿革編集

  • 1954年 山形大学工業短期大学部開学。
    • 機械科II部(後の機械工学科II部)[1]
    • 繊維工学科II部[2]
  • 1959年 応用化学科II部を増設。
  • 1965年 電気科II部(後の電気工学科II部)を増設[3]
  • 1970年 情報工学科II部を増設[4]
  • 1975年 応用化学科を環境化学計測学科と改称。
  • 1982年度をもって学生募集を終了。
  • 1985年9月30日 廃止。

基礎データ編集

所在地編集

  • 山形県米沢市城南94-3-16

象徴編集

  • 山形大学と同じものを使用。

教育および研究編集

組織編集

学科編集

  • 機械工学科II部
  • 繊維工学科II部
  • 環境化学計測学科II部
  • 電気工学科II部
  • 情報工学科II部

専攻科編集

  • なし

別科編集

  • なし

取得資格について編集

大学関係者と組織編集

大学関係者一覧編集

大学関係者編集

歴代学長

施設編集

キャンパス編集

  • 工学部と共同使用されていた。

対外関係編集

卒業後の進路について編集

編入学・進学実績編集

参考文献編集

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ 在学者数は男子45となっている。
  2. ^ 在学者数は男子45となっている。
  3. ^ 在学者数は32(うち女子2)となっている。
  4. ^ 在学者数は男子23となっている。

関連項目編集