メインメニューを開く

山田 由起子(やまだ ゆきこ、本名同じ 1961年12月8日 -)は、日本の元女優・タレント。静岡県焼津市出身。旧芸名:山田 由紀子。

略歴編集

  • 中学高校時代は体操部に所属。県大会で入賞した実績あり。また地元の教育委員会による子供会ではその代表としてボランティア活動等に従事していた。高校卒業と同時に上京、スカウトされ化粧品「エクボ」のCMモデルに抜擢される。
  • 商品名の通りの印象的なえくぼから、「エクボ」のCMソングも歌っていたと勘違いされるエピソードがある。CMソングを実際に歌っていたのは松田聖子であったが、CMが放送された当初は松田がデビュー間もない新人で知名度が低かったこともあり、山田と松田の二人で行ったサイン会では、山田の方に長蛇の列ができ、松田の前には誰も並ばず「あの娘は誰?」というような目で見られるという出来事も起きている。
  • その後は女優としてテレビで活躍したが、現在は引退している。

活動歴編集

テレビドラマ編集

タイトル 放映年 役名 放映局 備考
青春諸君!夏 1980年 杉下マリ TBS
それゆけ!レッドビッキーズ 1981年 - 1982年 高原樹理 テレビ朝日朝日放送 斉藤とも子より主演を引き継ぐ。
西部警察 1981年 河合マリ子 テレビ朝日 幸田薫の後任ポジション、わずか4回で降板。
大江戸捜査網 1982年 - 1983年 隠密同心・疾風のおせん テレビ東京 途中からOPクレジットが「山田由起子」に。スキャンダルを理由(実際には結婚に関する事務所との衝突)に途中降板。

CM編集

レコード編集

テイチクレコード・ユニオンレーベルより発売。