メインメニューを開く

山田 裕一(やまだ ゆういち、1975年11月17日 - )は、日本政治家宮城県白石市長(1期)。元白石市議会議員(3期)。

山田 裕一
やまだ ゆういち
生年月日 (1975-11-17) 1975年11月17日(43歳)
出生地 宮城県白石市
出身校 宮城県白石工業高等学校卒業
所属政党 無所属
公式サイト 宮城県白石市長 山田裕一の政策発信サイト

当選回数 1回
在任期間 2016年11月14日 - 現職

Flag of Shiroishi Miyagi.JPG 宮城県白石市議会議員
当選回数 3回
在任期間 2007年 - 2016年8月
テンプレートを表示

来歴編集

宮城県白石市出身[1]。白石市立白石第二小学校、白石市立東中学校卒業。1994年(平成6年)3月、宮城県白石工業高等学校電気科卒業。1996年(平成8年)に東京クリーニング学校を卒業し、家業のクリーニングに従事[2]

2007年(平成19年)4月22日に行われた白石市議会議員選挙に初当選。東日本大震災の発生により2011年(平成23年)7月31日に延期された市議選で再選。2014年(平成26年)1月、公益社団法人白石青年会議所理事長に就任。2015年(平成27年)に3選。

2016年(平成28年)8月、市議を辞職。同年10月23日に行われた白石市長選挙に自由民主党公明党の推薦を得て出馬。元市議の沼倉昭仁を破り初当選した[3]。11月14日、市長就任[4]。選挙の結果は以下のとおり。

※当日有権者数:30,158人 最終投票率:59.06%(前回比:+0.15ポイント)

候補者名年齢所属党派新旧別得票数得票率推薦・支持
山田裕一40無所属9,807票55.69%(推薦)自由民主党公明党
沼倉昭仁47無所属7,802票44.31%

脚注編集

外部リンク編集