メインメニューを開く

山陽山 淺一(さんようざん せんいち、1915年8月7日- )は、岡山県小田郡(現在の笠岡市)出身で出羽海部屋所属の1940年代に活躍した元大相撲力士。本名は、藤井浅一(ふじい せんいち)。現役時代の体格は身長185cm、体重96kg。得意手は突っ張り、寄り、上手投げ。最高位は十両3枚目。

目次

略歴編集

  • 1940年1月場所に十両昇進、十両を6場所勤めた。
  • 1943年5月場所限りで廃業した。

主な成績編集

  • 十両成績:34勝56敗

改名歴編集

  • 小藤井
  • 山陽山喜久光
  • 山陽山淺一
  • 山陽山喜久光

関連項目編集