メインメニューを開く
にじバスのバス停

岐南町巡回バス(ぎなんちょうじゅんかいバス)とは、かつて岐阜県羽島郡岐南町エスラインギフに委託して運行していたコミュニティバスである。愛称はにじバスである。愛称とバスのデザイン(虹と獅子舞)は町民からの公募による。

利用者の減少[1]などにより、2009年平成21年)9月30日に廃止された。代替としてデマンド方式によるタクシー、岐南町コミュニティタクシーが翌日より運行を開始している。

目次

ルート編集

  • 岐南町役場を起点、終点とし、西まわりと東まわりがある。
  • 名鉄名古屋本線岐南駅笠松駅に乗り入れており、乗り換え可能。
  • 三宅・伏屋・岐阜バス岐南営業所前停留所で岐阜バスに乗り換え可能。かつては平島バス停停留所で岐阜バスに乗り換え可能であったが、岐阜バスの一部区間廃止で乗り換え不可能となった。但し停留所名は変更されていない。

運賃編集

  • 1乗車100円均一。

歴史編集

  • 2002年(平成14年)7月1日:運行開始。
  • 2004年(平成16年)4月1日:一部路線変更、停留所増設、時刻改正。
  • 2007年(平成19年)4月1日:時刻改正。
  • 2009年(平成21年)9月30日:廃止。

車両編集

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ 1便あたりの利用者数は4.9人(2007年)。

外部リンク編集