メインメニューを開く

岐阜県立東濃実業高等学校 (ぎふけんりつとうのうじつぎょうこうとうがっこう)は、岐阜県可児郡御嵩町にある公立高校。2004年に学科の改編が行われた。地元では東実(とうじつ)と略される。

岐阜県立東濃実業高等学校
Tono-Jitsugyo High School01.JPG
国公私立の別 公立学校
設置者 岐阜県
学区 全県学区
校訓 勤労 責任 進取 創意
設立年月日 1921年(大正10年)
共学・別学 男女共学
課程 全日制課程
単位制・学年制 学年制
設置学科 商業
ビジネス管理科
ビジネス情報科
生活産業
生活文化科
高校コード 21140A
所在地 505-0125
岐阜県可児郡御嵩町伏見891
世界測地系北緯35度26分24.5秒
東経137度5分2.5秒
外部リンク 公式サイト
Portal.svg ウィキポータル 教育
Project.svg ウィキプロジェクト 学校
テンプレートを表示

学校概要編集

  • 創立 1921年(大正10年)
  • 学科
    • 全日制 商業
      • ビジネス管理科
      • ビジネス情報科
    • 全日制 生活産業
      • 生活文化科
  • 所在地 岐阜県可児郡御嵩町伏見891
  • 校訓 勤労 責任 進取 創意

沿革編集

創立は1921年だが、前身は1909年に開設された可児郡立農事講所である。

  • 1921年(大正10年) -
    • 1月20日 - 可児郡農業学校として開校。
    • 4月6日 - 可児郡立可児実業学校に改称する。乙種の実業学校であった。
  • 1923年(大正12年) - 県立に移管され岐阜県可児実業学校となる。
  • 1924年(大正13年)4月1日 - 女子部補習科を設置。
  • 1941年(昭和16年)4月1日 - 乙種実業学校から甲種実業学校となる。
  • 1946年(昭和21年)4月1日 - 岐阜県可児農業学校となる。
  • 1947年(昭和22年)3月31日 - 女子補習科を廃止。
  • 1948年(昭和23年)
    • 4月1日 - 岐阜県立可児農業高等学校に改称する。
    • 8月19日 - 岐阜県立東濃高等学校と統合され岐阜県立東濃高等学校伏見校舎となる。農業科、家庭科、商業科を設置。
  • 1949年(昭和24年)4月1日 - 定時制の農業科、被服科別科、普通科を設置。
  • 1951年(昭和26年)3月31日 - 定時制農業科を廃止。
  • 1953年(昭和28年)4月1日 - 岐阜県立東濃高等学校伏見分校に改称する。
  • 1960年(昭和35年) - 岐阜県立東濃高等学校から分離独立し、岐阜県立東濃実業高等学校となる。
  • 1963年(昭和38年) - 園芸科、生活科を設置。
  • 1964年(昭和39年) - 定時制普通科、被服科別科を廃止。
  • 1965年(昭和40年) - 農業科を廃止。
  • 1973年(昭和48年) - 経理科、事務科を設置。
  • 1976年(昭和51年) - 生活科を廃止。
  • 1979年(昭和54年) - 園芸科を廃止。
  • 1987年(昭和62年) - 情報処理科を設置。
  • 1993年(平成5年) - 野球部が第75回全国高等学校野球選手権大会に初出場(1回戦・鹿児島商工に3-4xで9回逆転サヨナラ敗退)。
  • 2001年(平成13年) - 事務科、家庭科を廃止。
  • 2004年(平成16年) - 商業科・経理科・情報ビジネス科・情報処理科を、ビジネス管理科・ビジネス情報科に改編する。

部活動編集

  • 運動系部活動
    • 剣道部
    • 卓球部
    • ホッケー部
    • サッカー部
    • テニス部
    • 弓道部
    • 陸上部
    • 野球部
    • ソフトボール部
    • バスケットボール部
    • バレーボール部
    • バドミントン部
    • ボート部
  • 文化系部活動
    • 箏曲部
    • 簿記部
    • 英語部
    • ワープロ部
    • 美術部
    • コンピュータ部
    • 調理部
    • 吹奏楽部
    • 写真部
    • 茶道部

アクセス編集

出身者編集

野中一平 (競艇選手)

参考文献編集

  • 伏見町誌 (伏見町誌編纂委員会 1956年) P.234 - 238

関連項目編集

外部リンク編集