メインメニューを開く
本来の表記は「岡﨑俊雄」です。この記事に付けられた題名は技術的な制限または記事名の制約により不正確なものとなっています。

岡崎 俊雄(おかざき としお、 - )は、日本官僚。元科学技術事務次官

来歴編集

大阪大学工学部卒業後、科学技術庁入庁。長官官房審議官、原子力局長、科学審議官を経て、1998年(平成10年)科学技術事務次官に就任。

退官後は日本原子力研究所副理事長、同理事長を経て、2005年(平成17年)に日本原子力研究開発機構副理事長、2007年(平成19年)同理事長。 もんじゅ運転再開に尽力し、再開後の2010年(平成22年)8月に理事長を退任。

略歴編集

  • 1962年(昭和37年)3月 大阪府立北野高等学校卒業
  • 1966年(昭和41年)3月 大阪大学工学部原子力工学科卒業
  • 1966年(昭和41年)4月 科学技術庁入庁
  • 科学技術庁長官官房秘書課長補佐
  • 1980年(昭和55年)4月5日 科学技術庁振興局管理課情報室長
  • 1983年(昭和58年)1月4日 科学技術庁原子力安全局原子力安全課防災環境対策室長
  • 1983年(昭和58年)6月21日 科学技術庁原子力安全局原子力安全課原子力安全調査室長
  • 1985年(昭和60年)6月18日 科学技術庁原子力安全局原子炉規制課長
  • 1986年(昭和61年)4月5日 原子力安全局原子炉規制課安全審査管理官併任
  • 1986年(昭和61年)4月26日 原子力安全局原子炉規制課安全審査管理官併任解除
  • 1987年(昭和62年)6月23日 科学技術庁原子力局動力炉開発課長
  • 1989年(平成元年)6月27日 科学技術庁研究開発局企画課長
  • 1990年(平成2年)6月27日 科学技術庁長官官房会計課長
  • 1992年(平成4年)6月23日 科学技術庁長官官房審議官併任研究開発局
  • 1993年(平成5年)6月25日 原子力局併任、研究開発局併任解除
  • 1994年(平成6年)7月1日 科学技術庁原子力局長
  • 1997年(平成9年)1月17日 科学審議官
  • 1998年(平成10年)6月 科学技術事務次官
  • 1999年(平成11年)11月24日 退官
  • 2000年(平成12年)7月 日本原子力研究所副理事長
  • 2004年(平成16年)1月 日本原子力研究所理事長
  • 2005年(平成17年)10月 独立行政法人日本原子力研究開発機構副理事長
  • 2007年(平成19年)1月1日 独立行政法人日本原子力研究開発機構理事長
  • 2010年(平成22年)8月16日 独立行政法人日本原子力研究開発機構理事長を退任