メインメニューを開く

岩田 禎夫(いわた さだお、1933年昭和8年〉9月30日[1] - 2016年10月27日)は日本ゴルフ評論家。キャスト・プラス所属。神奈川県出身[1]

上智大学卒業後、報知新聞社(現題名・スポーツ報知)に入社。ゴルフ記者として活動し、1970年退職。ゴルフ評論家として、TBSテレビを中心に出演する。

PGAツアーLPGAツアー日本ゴルフツアー機構など、世界のゴルフツアーを精力的に取材し、マスターズ・トーナメントには報知新聞記者時代から40年以上にわたり取材、解説を務め、2011年、長年の業績をたたえ、マスターズトーナメント大会委員長・ビル・ペインより、特別表彰を受賞した。また、2003年にはアジア人として史上初となる「ジャック・ニクラウス・メモリアルジャーナリズム賞」を受賞した。

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ a b 「World Tour Topics」『週刊パーゴルフ』第44巻第18号(通巻1818号)、学研マーケティング、2014年5月、 88頁、 NCID AA11441411

外部リンク編集