嵐CHALLENGE★week』(あらしチャレンジウィーク)とは日本テレビ系にて2009年10月25日から11月1日の8日間にと日本テレビが行ったコラボレーション企画である。

概要編集

が2009年11月3日にデビュー10周年を迎えることを記念し、彼らにとって初めての冠番組『真夜中の嵐』を放送した日本テレビの様々な番組に2009年10月25日から一週間、嵐のメンバーが50時間以上出演したコラボレーション企画。最終日となる2009年11月1日には『驚きの嵐!世紀の実験 学者も予測不可能SP』をベースにした3時間の生放送特番で締めた。基本的には1つの番組には嵐全員ではなくメンバーの中から数名程度が出演した。

全番組中、最高視聴率は最終日に放送した『驚きの嵐!世紀の実験 学者も予測不可能SP&奇跡を呼ぶ実験的生ライブ!!』の23.5%(関東地区、ビデオリサーチ調べ)で、瞬間最高視聴率は29.8%だった。

出演者編集

出演番組編集

月曜日・櫻井、火曜日・松本、水曜日・相葉、木曜日・二宮、金曜日・大野の順番で毎日メンバーが日替わりで出演。
二宮和也が出演。
櫻井翔が出演。
櫻井翔が月曜キャスターとして出演。メンバーも日替わりでVOICEに出演。
松本潤が出演。
大野智が出演。
グルメチキンレース・ゴチになります!』に二宮和也が出演。
松本潤が2008年に主演した映画『隠し砦の三悪人 THE LAST PRINCESS』を地上波初放送。
相葉雅紀がレギュラー出演している。この日は今までの相葉の映像の総集編と、相葉雅紀の動物たちを100倍楽しくする方法を放送し、相葉スペシャルと題された。

外部リンク編集