メインメニューを開く

巌流島 小次郎と武蔵』(がんりゅうじま こじろうとむさし)は、1992年1月1日NHKで放映された正月時代劇[要検証]

巌流島 小次郎と武蔵
ジャンル 時代劇
脚本 ジェームス三木
演出 村上佑二
出演者 渡辺謙
滝田栄
名取裕子
榎木孝明
錦織一清
大橋吾郎
蟹江敬三
ガッツ石松
尾藤イサオ
鈴木瑞穂
泉ピン子
夏八木勲
細川俊之
夏八木勲
大山克巳
松村達雄
大滝秀治
制作 NHK
放送
放送国・地域 日本の旗 日本
放送期間 1992年1月1日
放送時間 水曜19:15-21:15
放送分 114分
回数 1

目次

概要編集

巌流島の決闘をテーマにした作品では珍しい、佐々木小次郎を主役にした本格時代劇。

大河ドラマ独眼竜政宗』の主役を演じた渡辺謙が小次郎を、同番組の脚本を担当したジェームス三木が、今回も脚本を担当しており、宿命のライバル・宮本武蔵役の滝田栄など、実力派で固めている質の高い作品に仕上がっている。

物語は、関ヶ原の戦いの後、時代は剣から鉄砲へと移り変わろうとしていた時代を軸に、小次郎を取り巻く人間模様を描いていく。

あらすじ編集

キャスト編集

スタッフ編集

外部リンク編集