川原 隆司 (かわはら りゅうじ、1964年8月16日 - )は、日本検察官法務官僚最高検察庁検事法務省大臣官房長を経て、法務省刑事局長。法制審議会幹事。

来歴・人物編集

東京都出身。1987年慶應義塾大学法学部卒業。1989年検事任官(司法修習41期)、岡山地検検事、京都地検検事、2009年東京地検検事、2010年東京高検検事、2013年大阪地検総務部長、2014年東京地検刑事部長、2015年東京高検刑事部長、2017年秋田地検検事正[1][2]、2018年最高検検事、2019年法務省大臣官房[3] を経て、法務省刑事局長[4]

エピソード編集

賭け麻雀問題で常習賭博罪を犯したとで刑事告発された黒川弘務東京高検前検事長について[5]、川原局長は衆議院法務委員会で、レートが点ピン(1000点100円)なので高額でないと答弁し、野次を招いた[6]。元経産官僚国民民主党後藤祐一衆議院議員は、「点ピンで、1回で休職になった人もいるんですよね」と首をひねった[7]。元大阪府知事橋下徹弁護士も「容認されるなら、みんなで検察庁の前で賭博しましょうよ」と怒りをあらわに皮肉った[8]。結局、2021年に方針変更され、東京地検が黒川を賭博罪で略式起訴した[9][10][11]

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ 秋田地検:秋田の安心安全守っていきたい 川原検事正が着任 /秋田” (日本語). 毎日新聞. 2020年6月9日閲覧。
  2. ^ 法務省人事(30日付):朝日新聞デジタル” (日本語). 朝日新聞デジタル. 2020年6月9日閲覧。
  3. ^ 東京高検検事長に黒川氏 法務次官は辻氏” (日本語). 日本経済新聞 (2019年1月8日). 2020年6月8日閲覧。
  4. ^ 大阪高検検事長に榊原氏” (日本語). 日本経済新聞 (2019年12月23日). 2020年6月8日閲覧。
  5. ^ 黒川前検事長の告発状郵送 弁護士ら「常習賭博罪に当たる」毎日新聞2020年5月25日 16時26分(最終更新 5月25日 16時26分) mainichi.jp
  6. ^ 刑事局長、賭けレート「高額とは言えず」 黒川検事長のマージャン jiji.com
  7. ^ 黒川前検事長「訓告」誰の判断?野党が追及 日テレNEWS24-19 時間前
  8. ^ 橋下徹氏 黒川検事長の「訓告」処分に怒り心頭「検察庁の前で大ばくち大会やったらいいんですよ」 BIGLOBEニュース
  9. ^ 黒川元検事長、一転略式起訴へ 賭けマージャンで東京地検”. 一般社団法人共同通信社 (2021年3月13日). 2021年3月13日閲覧。
  10. ^ “【独自】賭けマージャン巡り、黒川元検事長を略式起訴へ…検審で「起訴相当」”. 讀賣新聞オンライン. (2021年3月13日). https://www.yomiuri.co.jp/national/20210313-OYT1T50089/ 2021年3月13日閲覧。 
  11. ^ 菅首相“銘柄”の黒川元検事長と菅原元経産相 一転して「起訴すべき」となった理由(全3ページ)”. AERA.dot (2021年3月14日). 2021年3月14日閲覧。
先代:
畑野隆二
秋田地検検事正
2017年 - 2018年
次代:
木村匡良
先代:
小山太士
法務省官房長
2019年 - 2020年
次代:
伊藤栄二
先代:
小山太士
法務省刑事局長
2020年 -
次代: