クロード・レインズ(右)は、主演俳優・性格俳優の双方を演じた人物である。「洗練されているが反道徳的な人物」を演じることもあった[1]

性格俳優: character actor)は、助演俳優のうち、劇中人物の性格を巧みに演じたり、個性のある役を得意とする俳優である[2]。性格俳優は一風変わっていたり、興味深いキャラクターを演じることも多い[3][4][5][6]

目次

概要編集

この単語は、しばしば主演俳優と対比して用いられるが、やや抽象的で解釈に開きがある[7]。文字通りの意味に取れば、どんな俳優も何らかの「キャラクター」を演じるので、ある意味での「性格俳優」ということになる[8]。しかし一般的な意味では、特異的で重要なキャラクターの助演俳優を指すことが多い[1][9]

また、時には自分自身と大きくかけ離れた役を演じる俳優を指すこともあるが、一方で脇役を専門にしている俳優を指すこともある。どちらの場合も、性格俳優が演じるのは、端役や台詞の無いエキストラよりは重要な役である、との認識は変わらない。元々この言葉は、テレビ映画で活躍する俳優を指すため用いられており、舞台俳優を指すことは稀である[10]。この言葉が使われ出した頃の用例としては、1883年版の『ステージ英語版』紙が挙げられるが、この中で性格俳優は「個性や奇抜さを表現する」俳優(: actor as "one who portrays individualities and eccentricities")と定義されている[11]。性格俳優として長年のキャリアを積んできた俳優が、圧倒的で記憶に残るような役を演じた場合には、観客はそれらの役を同一人物が演じていると認識するのは難しいかもしれない[5][6]

 
性格俳優の1人マーガレット・ハミルトン(左)は、実生活ではブロードウェイハリウッドで働くよりも幼稚園で教えることを優先した、「優しく、穏やかな女性」だった。1939年の映画『オズの魔法使』では、その性格とは全く異なり、恐ろしい西の魔女 (en役を演じている[12]

主演俳優とは異なり[5][8]、性格俳優たちはそこまで魅力的とは限らない[6]ロマンスを演じるため、主演俳優には外見的美しさが求められがちなのに対し[13]、性格俳優は、身長・体型・年齢・頭髪・外見など、何かしら外見的欠点を持っていることもある。例えば、シカゴ出身の性格俳優、ウィリアム・シュルツ(英: William Schutz)は、5歳の時に交通事故に遭い、外見を損なうような怪我を負ったが、再建手術でも治せなかった面構えは、逆に映画の観客にとって独特で記憶に残るものとなった[14]

概して、性格俳優の名前は映画やテレビの宣伝広告では大きく扱われず、映画の観客にとって魅力的であることも求められてはいない[15]。主役俳優にはフルネームの役名(「ジャック・スパロウ船長」など)が与えられるのに対し、性格俳優が映画やテレビで演じる役柄は、例えば「フレッド巡査」("Officer Fred") などと、名字か名前のどちらかしか分からないことも多い[10]。性格俳優の中には、特徴的な声や訛りを持つ人物もいるし、わざと覚えられやすい癖を作る俳優もいる。性格俳優として長年のキャリアがあっても、顔はよく覚えられているが名前は認知されていない、という俳優もいる[16]

性格俳優としてのキャリアを築いていた俳優が、主演俳優や次席の役へと転向することもある[注 1]。主演俳優を務めてきた人物が、年を重ねることで、年齢差別により主演俳優を演じにくくなることもある。過去には肌の色による人種差別もあり、能力を持っているにもかかわらず人種的ステレオタイプ英語版な役を演じさせられることもあった。性格俳優たちは、ダンス乗馬アクロバット水泳ボクシングなど、映画で必要とされるある種の才能を元にのし上がることもある[17]。有望な俳優の中には、あるジャンルでの大成功のため、ステレオタイプのような配役 (Typecastingしか回ってこない人物も少なくはない。これはある種の役での印象がとても強いために、監督側も俳優に同様の役を与えがちになってしまうということである。性格俳優の演技は、本質的には同じ(ような)役を何度も何度もやり続けることとも考えられるが、アンディ・ディヴァイン英語版のこっけいで機知に富んだサイドキック役の演技や、反対にローレンス・オリヴィエのように、どんな役を演じても周りに溶け込めるような演技と、その方法には個人差がある。また、『スタートレック』や『ロッキー・ホラー・ショー』など、特定のファン・リピーターからカルト的人気英語版を博す性格俳優もいる。

主な性格俳優とその役編集

性格俳優は、キャリアを通じて同じような役を演じることが多い[1]。例えばハーヴェイ・カイテルは「タフで決然とした男」を演じることが多いし、マギー・スミスは「強健な女家長」を演じることが多い[注 2]クリストファー・ロイドは常軌を逸したような役を数多く演じている[注 3]クロード・レインズは、「洗練されているが、時には反道徳的な男」(: a "sophisticated, sometimes ambiguously moral man"[1]エイブ・ヴィゴダは「革のような、落ちくぼんだ目」(英: "leathery, sunken-eyed")で、退職寸前で疲れ切ったごろつきを数多く演じた[18]フォレスト・ウィテカーは「穏やかで落ち着いた人物だが、熱意を持ち爆発しかねない」ような人物を演じることが多い[注 4][1]エド・ローターは、その「長く、角張った顔」から、脅しをかけるような役をしばしば演じたが、その顔が広く知られた一方で、彼の名前はそこまで知られていなかった[19][20]

性格俳優は幅広い種類の役を演じることができる。例えばファム・ファタールガンマンサイドキック、町の呑兵衛 (en悪役、「優しい売春婦」 (Hooker with a heart of goldなどである。性格俳優の演じる役は、俳優自身の実際の生活・性格とは全くかけ離れていることも多く、これは俳優たちが、役を自分自身の延長としてではなく、全く違う人格として捉えて表現していることを意味する[6]。性格俳優は自分自身を、表現する役の中に組み込んでしまうこともあり、結果として私生活での人格を認識できなかったりもする[6]。ある見方に従えば、優れた性格俳優はほとんど仕事を休むことなく、数十年にも及ぶ長いキャリアを築くこともしばしばである[6]。また彼らは、同僚の俳優たちに大いに尊敬・評価されていることも多い[21]

関連項目編集

脚注編集

[ヘルプ]

注釈編集

  1. ^ 記事ではジュード・ロウが例に挙げられている[13]
  2. ^ スミスは、自身のキャリア初期では、オスカーも獲得した『ミス・ブロディの青春英語版』でのジーン・ブロディ(英: Jean Brodie)や、アカデミー賞にノミネートされた『オセロ』でのデズデモーナ役など、主役級をいくつも演じており、最初から性格俳優だったわけではない。
  3. ^ バック・トゥ・ザ・フューチャー』3部作や、『アダムス・ファミリー』など。
  4. ^ 英: a "calm, composed character with an edge and potential to explode"

出典編集

  1. ^ a b c d e Top 25: Great Character Actors”. Digital Polyphony. 2015年5月13日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2014年8月7日閲覧。 “...often in supporting roles - rarely are they leading men or leading ladies, and often times they're put into a certain type of role over and over again...”
  2. ^ 北原保雄 (2011-2013). “性格俳優”. 明鏡国語辞典 (第2 ed.). 大修館書店. 
  3. ^ “character actor”. Oxford Dictionaries. http://www.oxforddictionaries.com/us/definition/american_english/character-actor 2016年8月8日閲覧. "...An actor who specializes in playing eccentric or unusual people rather than leading roles....". 
  4. ^ “Character actor”. Macmillan Dictionary. http://www.macmillandictionary.com/us/dictionary/american/character-actor 2016年8月8日閲覧. "...an actor who plays unusual, strange, or interesting characters instead of being one of the main characters...". 
  5. ^ a b c Ten Best Character Actors of All Time”. The New York Acting School (2013年4月28日). 2016年8月8日閲覧。 “...a breed of actor who has the ability to be almost unrecognizable from part to part, and yet play many, many roles convincingly and memorably. ..”
  6. ^ a b c d e f Gill Foreman (2009-07-29), A Practical Guide to Working in Theatre, A & C Black Publishers, p. 48, ISBN 9780713687675, https://books.google.com/books?id=p185iMLoK7UC&pg=PA47&lpg=PA47&dq=%22character+actor%22+theater&source=bl&ots=mJ7HH9pZ-4&sig=jFpEXv7XBsrbQakGMG7PDo2Vozg&hl=en&sa=X&ei=DnzjU4rvKo38yQTHvIDoAg&ved=0CGUQ6AEwCDgU#v=onepage&q=%22character%20actor%22%20theater&f=false 2016年8月8日閲覧, "...much less glamorous effect on their audiences ... chameleon-like ability to play a great variety of roles... subsuming themselves into the part until they are almost unrecognizable... good character actors are rarely out of work.." 
  7. ^ LLOYD GROVE (2004年1月13日). “BUSTING ON THE 'CULT BUSTER'”. New York Daily News. 2016年8月8日閲覧。 “.. definitions for acting are always very tricky. What is a 'character actor'? What is a 'lead'? What is 'supporting'? ... It drives me nuts...”
  8. ^ a b David Knox (2014年4月4日). “Good cop, bad cop and Jack Irish”. TV Tonight. 2016年8月8日閲覧。 “... co-leads and cameos ... character actors. But every part plays a character...”
  9. ^ Adam Pockross (2014年3月28日). “Jon Polito: That Guy From That Thing (Who You Definitely Know)”. Yahoo! Movies. 2016年8月8日閲覧。 “..Jon Polito: I think a character actor ... is someone off to the side ... the baddie ... the best friend. A mother role ... stuff that fills in the plot from the center of the movie...”
  10. ^ a b Stephen Tobolowsky. “What does it mean to be defined as a character actor?”. Discovery. 2014年8月11日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2014年8月7日閲覧。 “...In theater, they almost never use the term "character actor." ... leading actors have two names, like, Captain Jack Sparrow ... Richard Kimble -- parts I play ...Officer Johnson...”
  11. ^ Oxford English Dictionary, 2nd ed., character, n., 19.
  12. ^ Susan King (2010年5月28日). “Hats off to the Wicked Witch of the West and Margaret Hamilton”. Los Angeles Times. 2016年8月8日閲覧。 “...became one of Hollywood’s most dependable supporting actresses playing, as she once described, “women with a heart of gold and a corset of steel.”...”
  13. ^ a b Elysa Gardner. “Jude Law's new stage: Maturing lead, character actor”. USA Today. 2016年8月8日閲覧。 “...one of Hollywood's most prominent rising stars ... the emergence of a great character actor ... beautiful men and women can have the public get past their looks ...”
  14. ^ Trevor Jensen (2009年5月28日). “William Schutz 1961-2009: Veteran character actor on Chicago theater scene”. Chicago Tribune. http://articles.chicagotribune.com/2009-05-28/news/0905270785_1_character-actor-theater-joyful-guy 2016年8月8日閲覧. "..When he was 5, a horrific car crash ... reconstructive surgeries followed, yet could not entirely match the right side of his face with the left..." 
  15. ^ Brian Lowry (2014年3月23日). “James Rebhorn: Remembering the Quintessential Character Actor”. Variety (Chicago Tribune). http://articles.chicagotribune.com/2014-03-23/entertainment/sns-201403231813reedbusivarietyn1201143849-20140323_1_philip-seymour-hoffman-llc-leonard-maltin 2016年8月8日閲覧. "..Rebhorn worked constantly, but seldom above the marquee. .." 
  16. ^ Oh, That Guy: 15 Character Actor Villains You Love To Hate”. IndieWire (2013年7月3日). 2016年8月8日閲覧。 “..oversized personalities and penchant for playing villainous goons made them unforgettable (even if you couldn't quite place their names)...”
  17. ^ Matt Schudel (2014年1月22日). “Tom Quinn, boxer and character actor, dies at 79”. The Washington Post. http://www.washingtonpost.com/local/obituaries/tom-quinn-boxer-and-character-actor-dies-at-79/2014/01/22/e132a362-7f9f-11e3-95c6-0a7aa80874bc_story.html 2016年8月8日閲覧。 
  18. ^ Associated Press (2016年1月26日). “Abe Vigoda, Beloved Character Actor, Dead at 94”. NBC News. http://www.nbcnews.com/news/us-news/abe-vigoda-beloved-character-actor-dead-94-n504621 2016年8月8日閲覧。 
  19. ^ Associated Press (2013年10月17日). “Character actor Ed Lauter dies”. USA Today. http://www.usatoday.com/story/life/people/2013/10/16/veteran-character-actor-ed-lauter-dies/2997877/ 2014年8月7日閲覧. "...long, angular face and stern bearing made him an instantly recognizable figure.." 
  20. ^ Character actor Ed Lauter dies at 74 - Los Angeles Times”. Latimes.com (2012年11月1日). 2014年6月23日閲覧。
  21. ^ Alvin Klein (1985年10月20日). “THEATER; A LEADING CHARACTER ACTOR”. The New York Times. http://www.nytimes.com/1985/10/20/nyregion/theater-a-leading-character-actor.html 2016年8月8日閲覧. "..consummate professional who evokes admiration and awe in his colleagues..." 

参考文献編集

  • Quinlan, David (1995). Quinlan's Illustrated Directory of Film Character Actors. USA: Batsford Press. ISBN 0713470402. 
  • Voisin, Scott (2009). Character Kings: Hollywood's Familiar Faces Discuss the Art & Business of Acting. BearManor Media. ISBN 978-1-59393-342-5. 

外部リンク編集

  • ガーディアンによる性格俳優の特集記事:Francesca Babb, Alex Godfrey, Andrea Hubert, Charlie Lyne, Phelim O'Neill, John Patterson, Steve Rose. “Top 23 character actors in film”. Film. The Guardian. 2016年8月8日閲覧。