メインメニューを開く

怪獣のバラード(かいじゅうのばらーど)とは岡田冨美子が作詞、東海林修が作曲した歌である。

怪獣のバラード
ヤング101シングル
初出アルバム『怪獣のバラード』
B面 初恋の場所(井口典子
リリース
録音 -
ジャンル 合唱曲
レーベル EXPRESS(東芝音楽工業
作詞・作曲 作詞:岡田冨美子、作曲:東海林修
テンプレートを表示

概要編集

1972年6月4日に、NHKで放送された音楽バラエティ番組『ステージ101』でコーラスグループ「ヤング101」の歌で発表された。その後、同年9月25日に発売されたヤング101のアルバム『怪獣のバラード』(EXPRESS ETP-8198)に収録、後にEPレコード(EXPRESS ETP-2710)としても発売された。

テンポの速い曲(BPM:162)で、ホ長調である。また、ピアノ伴奏は右手で弾く部分が多い。なお、原曲のイントロで軽快な巻き舌を披露しているのは、当時ヤング101のメンバーであった串田アキラである。

編曲の変遷編集

ヤング101のオリジナルのものは、作曲者の東海林自身の編曲だった。現在発売されている楽譜には、橋本祥路編曲のもの、松下耕編曲のもの、東海林が新しく編曲し直したもの(『怪獣のバラード21』)がある。声部数で見ると、橋本と松下が編曲したものが混声三部合唱で、東海林が編曲したものが混声四部合唱である。

カバー編集

脚注編集

外部リンク編集