上齋原村

日本の岡山県苫田郡にあった村
恩原高原から転送)

上齋原村(かみさいばらそん)は、岡山県の北部(苫田郡)に位置し、鳥取県と境を接していたである。上斎原村は代用表記。

かみさいばらそん
上齋原村
岩井滝
上齋原村章
上齋原村章
廃止日 2005年3月1日
廃止理由 新設合併
富村奥津町上齋原村、鏡野町(初代) → 鏡野町
現在の自治体 鏡野町
廃止時点のデータ
日本の旗 日本
地方 中国地方山陽地方
中国・四国地方
都道府県 岡山県
苫田郡
市町村コード 33604-1
面積 90.49km2
総人口 948
国勢調査2000年
隣接自治体 津山市苫田郡富村奥津町鏡野町
鳥取県鳥取市東伯郡三朝町
村の木 スギ
村の花 リンドウ
村の鳥 ウグイス
上齋原村役場
所在地 708-0601
岡山県苫田郡上齋原村514番地1
旧上齋原村役場庁舎位置
(現・鏡野町役場上齋原振興センター)
鏡野町役場上齋原振興センター(旧・上齋原村役場)
外部リンク 上齋原村(Internet Archive)
座標 北緯35度16分45秒 東経133度55分32秒 / 北緯35.27922度 東経133.92547度 / 35.27922; 133.92547座標: 北緯35度16分45秒 東経133度55分32秒 / 北緯35.27922度 東経133.92547度 / 35.27922; 133.92547
旧・上斎原村
ウィキプロジェクト
テンプレートを表示

現在は合併により鏡野町となり、村役場は鏡野町役場上齋原振興センターとなっている。

地理編集

中国山地に位置し、大半が山林である。村の東部に位置する恩原高原は夏はキャンプ場、冬はスキー場と年間を通じて楽しめるレジャースポットである。北西部にあり鳥取県三朝町へ抜ける人形峠には、国内でも稀なウラン鉱床がある。しかし採算に合わないため採掘は行われておらず、現在は核燃料サイクル開発機構(現・日本原子力研究開発機構)人形峠環境技術センターが開設され研究が行われている。

沿革編集

  • 1889年明治22年)6月1日 - 上斎原・下斎原・川西・長藤・奥津の5ヶ村連合より独立し、上齋原村として単独村制施行。
  • 2005年平成17年)3月1日 - 同郡内の鏡野町(初代)・奥津町富村との対等合併により新・鏡野町となる。

教育編集

交通編集

鉄道編集

  • 鉄道は走っていない。

道路編集

名所・旧跡・観光スポット・祭事・催事編集

  • 岡山県立森林公園
  • 恩原高原

関連項目編集

外部リンク編集