メインメニューを開く

新宿ラブストーリー事件簿』(しんじゅくラブストーリーじけんぼ)は、1992年から1996年までテレビ朝日系「土曜ワイド劇場」で放送された刑事ドラマシリーズ。全2回。主演は阿部寛

新宿ラブストーリー事件簿
ジャンル 刑事ドラマ
脚本 中村勝行(第1作)
柏原寛司(第2作)
監督 皆元洋之助
出演者 阿部寛
オープニング 歴代オープニングを参照
エンディング 歴代エンディングテーマを参照
制作 テレビ朝日
放送
放送国・地域 日本の旗 日本
放送期間 1992年1月18日 - 1996年1月20日
放送時間 土曜 21:02 - 22:51
放送枠 土曜ワイド劇場
放送分 109分
回数 2
土曜ワイド劇場
テンプレートを表示

キャスト編集

新宿東警察署編集

元村大作
演 - 阿部寛
刑事課刑事。階級は巡査。父親は警視をしていたらしい。
鬼塚伝次郎
演 - 石橋蓮司
刑事課課長。通称「鬼長」。愛情という本能に忠実という生き方で、美人に目が無い。

ゲスト編集

第1作「美人通い妻殺人!不倫エリート助教授の秘密」(1992年)
第2作「白い粉連続殺人!疑惑の美人女医と刑事の危険な関係」(1996年)

スタッフ編集

放送日程編集

話数 放送日 サブタイトル 脚本 監督
1 1992年1月18日 美人通い妻殺人!不倫エリート助教授の秘密 中村勝行 皆元洋之助
2 1996年1月20日 白い粉連続殺人!疑惑の美人女医と刑事の危険な関係 柏原寛司