メインメニューを開く

船小屋温泉

日本の福岡県筑後市南部にある温泉。
新船小屋温泉から転送)

泉質編集

  • 含鉄炭酸泉

源泉温度19℃の冷鉱泉であり、湧出後も炭酸成分が離散せずに溶けたままである。そのため、飲泉時の胃腸に対する効能が高いとされる。

温泉街編集

矢部川沿いに約10軒の旅館ホテルが存在する。飲泉時の効能もあって飲泉場が温泉の中心である。筑後市側には共同浴場「恋ぼたる」がある。

矢部川をはさんで筑後市側とみやま市側にそれぞれ鉱泉を飲むことが出来る施設(みやま市側:長田鉱泉場)がある。筑後市側は無料、みやま市側は有料である。みやま市側には中の島公園がある。

温泉街でのイベント編集

  • 船小屋温泉花火大会

歴史編集

開湯は1824年文政7年)である。

アクセス編集

関連項目編集

外部リンク編集