メインメニューを開く

札幌市立山鼻小学校

日本の北海道の小学校

札幌市立山鼻小学校(さっぽろしりつやまはなしょうがっこう)は、北海道札幌市中央区にある公立小学校

札幌市立山鼻小学校
札幌市立山鼻小学校
国公私立の別 公立学校
設置者 札幌市
共学・別学 男女共学
学期 3学期制
所在地 064-0914
北海道札幌市中央区南14条西10丁目1番地
外部リンク 公式サイト
プロジェクト:学校/小学校テンプレート
テンプレートを表示

目次

概要編集

市内で最も歴史のある小学校の一つ。校木であるモミジは、1915年に当時の保護者会(現PTA)会長が、京都嵐山からモミジの苗木を取り寄せ、当校に寄贈したことに因む。また、各種研究大会・発表会も行われている。課外活動では、ミニバスケットボール部が全国大会出場経験がある。

沿革編集

  • 1877年 - 校舎が落成し仮授業を開始する
  • 1878年 - 山鼻小学校開校式を拳行し、4月18日を開校記念日と定める
  • 1881年 - 明治天皇が本校に行幸される
  • 1892年 - 新校舎が落成する
  • 1907年 - 校歌を制定する
  • 1915年 - 校旗を作製する
  • 1928年 - 開校50周年記念式典を挙行する
  • 1931年 - 山鼻尋常小学校と改称する
  • 1941年 - 山鼻国民学校と改称する
  • 1947年 - 札幌市立山鼻小学校と改称する
  • 1948年 - 現在の校章を制定する
  • 1951年 - 完全給食を実施する
  • 1957年 - 第8回全国学校図書館研究大会会場となる
  • 1978年 - 開校100周年記念式典を拳行する
  • 1983年 - “愛の鐘”を設置する
  • 1984年 - PTA文部大臣表彰記念講演会祝賀会を拳行する
  • 1985年 - モニュメント「語らい」完成除幕式を行う
  • 1989年 - ソニー教育論文優良校に選定される
  • 1993年 - プールを新設する
  • 1994年 - 郷土資料室完成する
  • 1998年 - 第42回全国特別活動研究大会会場となる
  • 1999年 - コンピューター室が完成
  • 1999年 - 環境教育に関して財団法人グリーンクロスジャパンより表彰を受ける

教育目標編集

  • 共に生きる豊かな心を育てる(徳)
  • 明朗で健康な心身を育てる(体)
  • 自主的に学ぶ力を育てる(知)
  • 創造的な知性を育てる(知)

所在地編集

札幌市中央区南14条西10丁目1番地

卒業生編集

関連項目編集

外部リンク編集