メインメニューを開く

東下津井駅(ひがししもついえき)は、かつて岡山県倉敷市下津井吹上一丁目に存在した下津井電鉄下津井電鉄線

東下津井駅*
Higashi-Shimotsui Station-01.jpg
東下津井駅(1990年)
ひがししもつい
HIGASHI SHIMOTSUI
下津井 (2.0km)
(0.5km) 鷲羽山
所在地 岡山県倉敷市下津井吹上一丁目
所属事業者 下津井電鉄
所属路線 下津井電鉄線
キロ程 2.0km(下津井起点)
駅構造 地上駅
ホーム 1面1線
開業年月日 1914年大正3年)3月15日
廃止年月日 1991年平成3年)1月1日
備考 路線廃止に伴う駅廃止
* 1956年に下津井東駅から改称
テンプレートを表示

鷲羽山駅より西へ約500mにあり、倉敷市立下津井中学校の最寄り駅であった。

モータリゼーションの進行による乗客の減少、および瀬戸大橋線により下津井電鉄のバス部門の主力路線である岡山 - 児島の乗客が減少し、鉄道線の赤字補填が困難となったため、1991年(平成3年)1月1日に下津井電鉄線と共に廃止された。

沿革編集

概要編集

  • 廃止区間(児島駅 - 下津井駅)は、歩行者と自転車専用道「風の道」として整備されている。
  • 木造の駅舎が存在したが廃止時に解体撤去され、プラットホーム(1面1線)の跡のみ現存する。また部分廃止までは交換設備もあった。
  • プラットホーム跡には、駅跡を記す駅名標を象った碑がある。
  • 琴海駅 - 東下津井駅の区間は、鷲羽山の北西中腹を走行していた。東下津井駅は山の切通しに設置されていた。

隣の駅編集

下津井電鉄
下津井電鉄線
下津井駅 - 東下津井駅 - 鷲羽山駅

関連項目編集

外部リンク編集