メインメニューを開く

東京ディズニーシー15周年“ザ・イヤー・オブ・ウィッシュ”

東京ディズニーシー > 東京ディズニーシーのスペシャルイベント > 東京ディズニーシー15周年“ザ・イヤー・オブ・ウィッシュ”

東京ディズニーシー15周年“ザ・イヤー・オブ・ウィッシュ”』(Tokyo DisneySea 15th Anniversary "The Year of Wishes"[1])は2016年4月15日から2017年3月17日まで東京ディズニーシー (TDS)で開催された東京ディズニーシー15周年アニバーサリーイベントの総称[2]

東京ディズニーシー・ホテルミラコスタも同様に開業15周年を迎えるため、同スケジュールで館内に装飾が施されるほか、レストランで特別なメニューを提供する[3]

概要編集

“Wish”をテーマとする[2]

また“Wish”の象徴として「クリスタル」が設定される[2]。ディズニーの仲間たちは、それぞれの“Wish”を表現する「ウィッシュ・クリスタル」を身につけ、TDS内のデコレーションは「ウィッシュ・クリスタル」をモチーフとしたものとなり、グッズもこれに倣う[2][4][5]

2015年11月6日から11月8日に千葉県浦安市舞浜アンフィシアターで開催されたイベント「D23 Expo Japan 2015」で、コンセプトアート、限定グッズのデザインやサンプルが展示された[6]

テーマソング編集

東京ディズニーシーの15周年のテーマソングとして、『When Your Heart Makes a Wish』が新規に作成された。

期間中のイベント編集

以下のイベント・プログラムが公演されていた[2][3]。(開催時期順)

併記した英文イベント名はオリエンタルランドの広報に拠る[1]

プレビュー・ナイト
2016年4月13日19時〜22時30分に開催される[7]
スペシャル・ナイト
2016年4月14日19時〜22時30分に開催される[8]
クリスタル・ウィッシュ・ジャーニー(Crystal Wishes Journey)」の公演開始
4月15日〜2017年1月12日までの期間限定で、メディテレーニアンハーバーで開催された水上ショー。
ビッグバンドビート(Big Band Beat)」のリニューアル
4月15日よりショー内容、登場キャラクター、衣装を一部変更しリニューアルする。
2017年3月17日までの期間限定で、カーテンコールで15周年テーマソング「When Your Heart Makes a Wish」が使用される。
「“ザ・イヤー・オブ・ウィッシュ”グリーティングドライブ」の公演開始
15周年のスペシャルコスチュームを着たミッキーマウスやミニーマウスたちが、15周年の装飾が施されたビッグシティ・ヴィークルに乗車し、アメリカンウォーターフロントのニューヨークエリアを巡回する。登場キャラクターは時期などにより異なる。
スペシャルプログラム「ディズニー七夕デイズ(Disney Tanabata Days)」
6月16日〜7月7日
期間中公演された「七夕グリーティング」では、15周年テーマソングが使用された。
アウト・オブ・シャドウランド(Out of Shadowland)」の公演開始
7月9日よりロストリバーデルタハンガーステージで開催される新規ミュージカルショー。
スペシャルイベント「ディズニー・サマーフェスティバル(Disney Summer Festival)」
7月9日〜8月31日
スペシャルイベント「ディズニー・ハロウィーン(Disney's Halloween)」
9月9日〜10月31日
スペシャルイベント「クリスマス・ウィッシュ(Christmas Wishes)」
11月8日〜12月25日
スペシャルプログラム「ニューイヤーズ・イヴ
2016年12月31日午後8時〜2017年1月1日午後7時(特別営業時間帯)
スペシャルプログラム「お正月のプログラム(New Year's Program )」
2017年1月1日〜1月5日
スペシャルプログラム「スウィート・ダッフィー(Sweet Duffy)」
1月13日〜3月17日
スペシャルイベント「東京ディズニーシー15周年アニバーサリー ~グランドフィナーレ~」
クリスタル・ウィッシュ・ジャーニー ~シャイン・オン!~(Crystal Wishes Journey Shine On!)」の公演開始
1月13日〜3月17日までの期間限定で、メディテレーニアンハーバーで開催された水上ショー。

ウィッシュ・クリスタル編集

「Wish」の象徴として設定された色付きのクリスタル。各ディズニーキャラクターもそれぞれの「Wish」を象徴する「ウィッシュ・クリスタル」を持っている[4][5]

各ディズニーキャラクターとウィッシュ・クリスタルの組み合わせは以下の通り[4][5]

ウィッシュ・クリスタル
キャラクター名 「Wish」
ミッキーマウス ウィッシュ・カム・トゥルー クリア
ミニーマウス ラブ
ドナルドダック フレンド
グーフィー エナジー
デイジーダック ジョイ
チップとデール ファン
プルート スマイル オレンジ
ダッフィー ラッキー ライトグリーン

クリスタル・ウィッシュ・ジャーニー編集

クリスタル・ウィッシュ・ジャーニー』(Crystal Wishes Journey)は、メディテレーニアンハーバーで2016年4月15日より15周年期間限定として公演されるショーの名称である。

ミッキーマウスたちディズニーの仲間が、ゲストそれぞれのさまざまな“Wish”を輝かせる冒険の旅立ちを祝う[3]

DATA
公演場所
メディテレーニアンハーバー
公演時間
約25分
公演回数
1日1〜3回
出演者数
約120人
出演キャラクター
ミッキーマウス、ミニーマウス、プルート、ドナルドダック、デイジーダック、チップ、デール、クラリス、グーフィー、マックス、ダッフィー、シェリーメイ、ジェラトーニ、スティッチ、エンジェル、ジーニー、アブー、ピノキオ、ゼペット、ジミニークリケット、スクルージ・マクダック、ホセ・キャリオカ、パンチート

クリスタル・ウィッシュ・ジャーニー〜シャイン・オン!〜編集

クリスタル・ウィッシュ・ジャーニー〜シャイン・オン!〜』(Crystal Wishes Journey: Shine On!)は、メディテレーニアンハーバーで2017年1月13日より15周年グランドフィナーレの期間限定として公演されたショーの名称である。

キャラクターのコスチューム変更、内容の一部変更、夜間公演の追加が行われた。

原則として、昼と夜に1回ずつ公演を行う。

DATA
公演場所
メディテレーニアンハーバー
公演時間
約25分
公演回数
1日2回
出演者数
約120人
出演キャラクター
ミッキーマウス、ミニーマウス、プルート、ドナルドダック、デイジーダック、チップ、デール、クラリス、グーフィー、マックス、ダッフィー、シェリーメイ、ジェラトーニ、スティッチ、エンジェル、ジーニー、アブー、ピノキオ、ゼペット、ジミニークリケット、スクルージ・マクダック、ホセ・キャリオカ、パンチート

スカイハイ・ウィッシュ編集

スカイハイ・ウィッシュ』(Sky High Wishes)は、夜間に開催される打ち上げ花火。

クリスタルをイメージした花火が、15周年テーマソング「When Your Heart Makes a Wish」に合わせて打ち上げられる[5]

2016年7月8日から同年8月31日は休演となる[5]

“ザ・イヤー・オブ・ウィッシュ”グリーティングドライブ編集

15周年のスペシャルコスチュームを着たミッキーマウスやミニーマウスたちが、15周年の装飾が施されたビッグシティ・ヴィークルに乗車し、アメリカンウォーターフロントのニューヨークエリアを巡回する。

DATA
公演場所
アメリカンウォーターフロント ニューヨークエリア
公演時間
約10分
公演回数
11:00〜17:00の間に1日1〜2回公演
※出演キャラクターは公演によって異なる。

東京ディズニーシー15周年・スペシャルパレード“ザ・イヤー・オブ・ウィッシュ”編集

東京ディズニーシー15周年・スペシャルパレード“ザ・イヤー・オブ・ウィッシュ”』は、2016年3月27日より日本の15都市を訪問、各地のお祭りなどのイベントにミッキーマウスらが参加する企画の名称[9][10]

新制作の「ドリームクルーザーIII」と東京ディズニーリゾート30周年“ザ・ハピネス・ツアー”でも用いられた「ドリームクルーザーII」に15周年の飾り付けをした車両を用いる[9][10]

2016年2月25日時点で参加が発表されている都市とイベントは以下の通り[9][10][11]

その他編集

  • 2016年4月15日には、サプライズとしてイベントのオープニングセレモニーが予定されていたが、前日の熊本地震の発生を受け中止された[12]。上記の『クリスタル・ウィッシュ・ジャーニー』などの記念イベントは予定通り開催されている[12]
  • 開業日である2016年9月4日にセレモニーが行われた[13]
  • ディズニーリゾートラインは同様のイベントのためのラッピングライナー『”ザ・イヤー・オブ・ウィッシュ”ライナー』を2016年4月15日から2017年3月17日まで運行していた。また、期間限定のフリー切符も発売していた。
  • 京葉線舞浜駅では、イベントにあわせて、2016年4月15日から2017年3月17日までテーマソングの「When Your Heart Makes a Wish」が発車メロディーに使用されていた。

関連項目編集

出典編集

  1. ^ a b Programs Announced for Tokyo DisneySea 15th Anniversary: “The Year of Wishes” (PDF)”. オリエンタルランド (2015年9月15日). 2016年1月15日閲覧。 オリエンタルランド広報(英文)
  2. ^ a b c d e ディズニーシー15周年祝う1年、“ザ・イヤー・オブ・ウィッシュ”概要。”. Narinari.com (2015年9月15日). 2016年1月14日閲覧。
  3. ^ a b c ディズニーシー15周年イベント開催 「ビッグバンドビート」リニューアル&新ショースタート”. モデルプレス (2015年6月11日). 2016年1月14日閲覧。
  4. ^ a b c いよいよスタート!東京ディズニーシーの15周年「ザ・イヤー・オブ・ウィッシュ」”. るるぶ.com (2016年1月15日). 2016年1月18日閲覧。
  5. ^ a b c d e 東京ディズニーシー、15周年プログラム「ザ・イヤー・オブ・ウィッシュ」を4月15日スタート”. トラベルwatch(インプレス) (2016年1月15日). 2016年1月18日閲覧。
  6. ^ ディズニーシー、15周年イベントのグッズ&アートお披露目!「D23」特別展示”. マイナビ (2015年11月14日). 2016年1月14日閲覧。
  7. ^ 「東京ディズニーシー15周年”ザ・イヤー・オブ・ウィッシュ”プレビューナイト」Twitterキャンペーン開催”. 【公式】東京ディズニーリゾート・ブログ. 2016年1月14日閲覧。
  8. ^ JAL国際線 東京ディズニーシー® スペシャルナイトご招待キャンペーン”. 日本航空公式サイト. 2016年1月26日閲覧。
  9. ^ a b c ミッキーたちが全国15都市訪問、新車「ドリームクルーザーIII」で。”. Narinari.com (2016年1月14日). 2016年1月19日閲覧。
  10. ^ a b c ミッキーマウスたちが全国15都市の祭りに参加する「東京ディズニーシー15周年“ザ・イヤー・オブ・ウィッシュ”」”. トラベルwatch(インプレス) (2016年1月18日). 2016年1月19日閲覧。
  11. ^ 東京ディズニーシー15周年・スペシャルパレード ザ・イヤー・オブ・ウィッシュ” (2016年2月25日). 2016年2月25日閲覧。
  12. ^ a b 熊本地震:TDSが15周年オープニングセレモニー中止”. 毎日新聞 (2015年4月15日). 2016年5月31日閲覧。
  13. ^ “東京ディズニーシーが満15歳 ミッキーらダンス披露”. 東京新聞. (2016年9月4日). http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2016090401001128.html 2016年9月5日閲覧。