メインメニューを開く

東京都市計画道路幹線街路放射第16号線

東京都市計画道路幹線街路放射第16号線(とうきょうとしけいかくどうろかんせんがいろほうしゃだい16ごうせん)は、東京都千代田区の皇居大手門から発し、江戸川区東葛西に至る都市計画道路である。江東区清砂大橋西詰交差点までは永代通りと呼ばれる、清砂大橋西詰交差点以東は清砂大橋通りとなる。

2004年(平成16年)3月28日清砂大橋の完成により全線が開通した。全線にわたり、東京メトロ東西線と並行する。将来的には旧江戸川に架橋(堀江橋)し、浦安都市計画道路3・1・2号(堀江東野線)と接続する予定である。

目次

起点・終点編集

  • 起点:東京都千代田区
  • 終点:東京都江戸川区東葛西九丁目
  • 総延長:11,980m

正式名称編集

正式名称は以下のようになっている。

主に交差する道路編集

主な接続する橋梁編集

主な鉄道駅編集

関連項目編集