メインメニューを開く

東京都道141号辻原町田線

日本の東京都の道路

東京都道141号辻原町田線(とうきょうとどう141ごう つじはらまちだせん)は、東京都町田市鶴間と同市金森を結ぶ一般都道である。

一般都道
Japanese Route Sign Number 1.svgJapanese Route Sign Number 4.svgJapanese Route Sign Number 1.svg
東京都道141号標識
東京都道141号辻原町田線
路線延長 3.539 km(実延長)
起点 東京都町田市鶴間8丁目
終点 東京都町田市金森1丁目
接続する
主な道路
記法
Japanese National Route Sign 0246.svg国道246号
テンプレート(ノート 使い方) PJ道路
町田市辻交差点。上を走る国道246号から都道141号線が分岐。町田街道の南端でもある
金森郵便局前交差点。奥から来た都道141号線が右から来た都道56号線支線が合流する

概要編集

この道路は通称町田街道と呼ばれる[1]。俗に、略して「マチカイ」と呼ばれることがある。全区間、東京湾相模湾分水界に沿っている。東名高速道路 横浜町田ICへのアクセス路としても使用されることから、全体的に混雑が激しい。

路線データ編集

  • 起点:東京都町田市鶴間8丁目 町田市辻交差点(国道246号
  • 終点:東京都町田市金森1丁目 南橋交差点(東京都道56号目黒町町田線
  • 延長:3,539m(実延長、2016年4月1日現在)[2]
  • 面積:47,565m2
  • 都市計画路線:町田3.4.31号線、町田3.3.36号線、町田3.4.38号線

歴史編集

沿革編集

  • 1961年(昭和36年)3月15日 - 「辻原町田線」路線認定[3]
  • 1966年(昭和41年)4月1日 - 路線認定告示の変更[4]
    • 整理番号 : 141
    • 起点 : 町田市辻 一般国道246号交点
    • 終点 : 同市原町田 藤沢町田線交点
  • 2007年(平成19年)3月26日 - 路線認定告示が変更され、起点と終点の表記が現行内容となる[5]

地理編集

通過する自治体編集

  • 東京都
    • 町田市

交差する道路編集

  • 国道246号(町田市辻交差点)
  • 東京都道56号目黒町町田線支線(金森郵便局前交差点)
  • 東京都道56号目黒町町田線(南橋交差点)

バス路線編集

本道路は神奈川中央交通東 大和営業所(神奈中バス)のバス路線が全線に渡って乗り入れており、町田バスセンター町田駅)と町田市南地域(金森・小川)を結ぶ路線バスが頻繁に運行されている。

周辺編集

脚注編集

  1. ^ 東京都通称道路名地図(東京都全体版)(29.6MB) (PDF)”. 東京都建設局. 2014年7月27日閲覧。
  2. ^ 『東京都道路現況調書 平成28年度』東京都建設局道路管理課、2016年1月、86頁。
  3. ^ 昭和36年3月15日東京都告示第231号「道路法の規定に基く道路の路線の認定」『東京都公報』1961年3月15日付号外1-11頁
  4. ^ 昭和41年4月1日東京都告示第257号「道路法の規定に基く都道の整理番号の変更」『東京都公報』1966年4月1日付号外49 11-19頁
  5. ^ 平成19年3月26日東京都告示第413号「都道の起終点の地名等の変更」『東京都公報』13905号14-31頁

関連項目編集