メインメニューを開く

東声問駅(ひがしこえといえき)は、北海道宗谷支庁稚内市大字声問村にあった北海道旅客鉄道(JR北海道)天北線臨時駅である。営業は1987年(昭和62年)6月1日の一日限りであった。これは日本の鉄道駅の営業期間としては最短である。

東声問駅
ひがしこえとい
Higashi-Koetoi
恵北
声問
所在地 北海道稚内市大字声問村
所属事業者 北海道旅客鉄道(JR北海道)
所属路線 天北線
キロ程音威子府起点)
駅構造 地上駅
ホーム 1面1線
開業年月日 1987年昭和62年)6月1日
廃止年月日 1987年(昭和62年)6月2日
テンプレートを表示

目次

概要編集

恵北駅 - 声問駅間に稚内空港新滑走路完成に合わせて設置された臨時駅であった。

駅名の由来編集

声問駅の東にあったためである。

駅周辺編集

歴史編集

  • 1987年(昭和62年)
    • 6月1日 - 北海道旅客鉄道天北線の臨時駅として開設。
    • 6月2日 - 廃止。

隣の駅編集

北海道旅客鉄道
天北線
恵北駅 - (臨)東声問駅 - 声問駅

参考文献編集

関連項目編集