メインメニューを開く

松本孝平

日本のサッカー選手

松本 孝平(まつもと こうへい、1994年7月31日 - )は、神奈川県出身のサッカー選手FCマルヤス岡崎所属。

松本 孝平 Football pictogram.svg
名前
カタカナ マツモト コウヘイ
ラテン文字 MATSUMOTO Kohei
基本情報
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1994-07-31) 1994年7月31日(25歳)
出身地 神奈川県
身長 186cm
体重 85kg
選手情報
在籍チーム 日本 FCマルヤス岡崎
ポジション FW
背番号 34
ユース
2001-2006 石川SSS
2007-2009 滝の沢中学校
2010-2012 藤沢清流高等学校
2013-2016 国士舘大学
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2017-2018 名古屋グランパス 0 (0)
2018 SC相模原 (loan) 13 (0)
2019- FCマルヤス岡崎
1. 国内リーグ戦に限る。2019年1月2日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

経歴編集

プロ入り前編集

小学1年生の時に藤沢市内のサッカークラブに入団しサッカーを始める[1]が、6年次に股関節の手術を受けたことをきっかけにしばらくサッカーから離れた。藤沢清流高等学校2年次でサッカーを再開[1]。卒業後は消防士を志して国士舘大学体育学部スポーツ医科学科に入学。サッカー部には入部せず、友人らと共にチームを作り、神奈川県リーグの3部リーグでプレーした[2][3]

しかし次第に社会人リーグのレベルに満足できなくなり[2]、1年次の11月にサッカー部に入部した[3]。翌2013年にはインディペンデンス・リーグで全国優勝し、大会MVPに選ばれた[3]。3年次よりトップチームに昇格。同年度アミノバイタルカップでは背番号10番を付け、総理大臣杯出場に貢献した[3]リーグ戦でも19試合に出場し17得点を挙げ、2014年度得点王となった[1]。この間も救急救命士資格試験受験のための勉強や病院での実習など、学業にも熱心に取り組んだ[1][3]

大学4年次となった2015年度は一転して不調に陥り[4]、シーズン終盤には負傷により離脱。所属する国士舘大は2部リーグに降格することとなった[5]

名古屋グランパス編集

2017年、名古屋グランパスに加入[6]。2018年7月、SC相模原期限付き移籍した[7]

FCマルヤス岡崎編集

2019年、FCマルヤス岡崎に完全移籍。

所属クラブ編集

個人成績編集

国内大会個人成績
年度クラブ背番号リーグ リーグ戦 リーグ杯オープン杯 期間通算
出場得点 出場得点出場得点 出場得点
日本 リーグ戦 リーグ杯天皇杯 期間通算
2017 名古屋 30 J2 0 0 - 0 0 0 0
2018 J1 0 0 0 0 0 0 0 0
相模原 39 J3 13 0 - - 13 0
2019 マルヤス 34 JFL -
通算 日本 J1 0 0 0 0 0 0 0 0
日本 J2 0 0 - 0 0 0 0
日本 J3 13 0 - - 13 0
日本 JFL -
総通算 13 0 - 0 0 13 0

タイトル編集

代表歴編集

関連項目編集

脚注編集

外部リンク編集