メインメニューを開く

松江水郷祭湖上花火大会

松江水郷祭湖上花火大会(まつえすいごうさいこじょうはなびたいかい)は、島根県松江市で毎年8月上旬に開催される花火大会である。

松江水郷祭湖上花火大会
概要
正式名称 松江水郷祭
開催時期 8月上旬
初回開催 1929年
会場・場所 宍道湖上
打ち上げ数 10,000発
主催 松江水郷祭推進会議
テンプレートを表示
水郷祭花火大会の様子(2017年8月5日)

目次

概要編集

  • 例年、2日間に渡って、初日3,000発、2日目6,000発の計9,000発が打ち上げられていた。2014年も同様に打ち上げられる予定だったが、台風11号接近の影響で2日間とも中止となり、後日、1日で9,000発をまとめて打ち上げた。これが好評となり、翌2015年は2日間で13,000発を打ち上げ、2016年からは1日で10,000発を打ち上げるように変更され、現在に至る。
  • 打ち上げ中止になった場合、翌日が予備日として設けられている。2日とも中止の場合、順延される場合がある。
  • 開催当日は、宍道湖上で航泊禁止区域を定め、関係者以外の船舶の航泊を禁止している。
  • 県外客用に有料の観覧席や臨時駐車場が設けられている[1]

順延・中止編集

  • 2008年:両日とも、上空が飛行機航路になっている関係で30分遅らせて打ち上げられた。
  • 2014年:当初、台風11号接近の影響で打ち上げ中止[2]が決まったが、8月30日に順延となった。

日程・打上数編集

  • 2014年
    • 8月8日:3,000発(中止)
    • 8月9日:6,000発(中止)
    • 8月30日:9,000発
  • 2015年
    • 8月1日:3,000発
    • 8月2日:10,000発
  • 2016年
    • 7月30日:10,000発
  • 2017年
    • 8月5日:10,000発

放送編集

関連項目編集

脚注編集

外部リンク編集