松江市

日本の島根県の市。県庁所在地
画像提供依頼:岩屋寺の画像提供をお願いします。2021年4月

松江市(まつえし)は、島根県出雲地方に位置する

まつえし ウィキデータを編集
松江市
Matsue montage.jpg
松江市旗 松江市章
松江市旗 松江市章
1898年12月20日制定
日本の旗 日本
地方 中国地方山陰地方
中国・四国地方
都道府県 島根県
市町村コード 32201-6
法人番号 3000020322016 ウィキデータを編集
面積 572.99km2
総人口 202,616[編集]
推計人口、2021年8月1日)
人口密度 354人/km2
隣接自治体 雲南市出雲市安来市
鳥取県境港市
市の木 マツ
市の花 ツバキ
松江市役所
市長 上定昭仁
所在地 690-8540
島根県松江市末次町86番地
北緯35度28分5.2秒 東経133度2分54.7秒 / 北緯35.468111度 東経133.048528度 / 35.468111; 133.048528 (松江市)座標: 北緯35度28分5.2秒 東経133度2分54.7秒 / 北緯35.468111度 東経133.048528度 / 35.468111; 133.048528 (松江市)
市庁舎位置

松江市役所
外部リンク 公式ウェブサイト

松江市位置図

― 市 / ― 町 / ― 村

北緯35度27分54秒 東経133度03分04秒 / 北緯35.46500度 東経133.05111度 / 35.46500; 133.05111
 表示 ウィキプロジェクト

島根県の県庁所在地であり、中核市に指定されている。

地理編集

松江市郊外から望んだ松江市の中心部
宍道湖から望んだ松江市西部の街並み

北は日本海に接する島根半島の北山山地、宍道湖中海、南は中国山地に挟まれた地域に広がる都市。松江藩城下町を中心に発展してきた山陰最大の人口を擁する中心都市であり、鳥取県米子市とともに中海・宍道湖・大山圏域の中核を担う。

宍道湖から中海に注ぐ大橋川によって松江の市街地は南北に二分されている。宍道湖畔、大橋川の両岸に築かれた町であることや松江城下の堀川の保存状態も良いことから「水の都」とされ、水郷水都全国会議の第1回会議は松江市で開催された。

隣接している自治体編集

 
松江市中心部周辺の空中写真。
2009年5月11日撮影の50枚を合成作成。国土交通省 国土地理院 地図・空中写真閲覧サービスの空中写真を基に作成。

人口編集

 
松江市と全国の年齢別人口分布(2005年) 松江市の年齢・男女別人口分布(2005年)
紫色 ― 松江市
緑色 ― 日本全国
青色 ― 男性
赤色 ― 女性

松江市(に相当する地域)の人口の推移
総務省統計局 国勢調査より


気候編集

 
積雪時の松江市の中心部
松江市
雨温図説明
123456789101112
 
 
153
 
8
2
 
 
118
 
9
1
 
 
134
 
13
4
 
 
113
 
19
8
 
 
130
 
23
14
 
 
173
 
26
18
 
 
234
 
30
23
 
 
130
 
32
24
 
 
204
 
27
20
 
 
126
 
22
13
 
 
122
 
17
8
 
 
155
 
11
4
気温(°C
総降水量(mm)
出典:気象庁
インペリアル換算
123456789101112
 
 
6
 
47
35
 
 
4.7
 
49
34
 
 
5.3
 
56
38
 
 
4.4
 
65
47
 
 
5.1
 
74
56
 
 
6.8
 
79
65
 
 
9.2
 
86
73
 
 
5.1
 
89
75
 
 
8
 
81
67
 
 
5
 
72
56
 
 
4.8
 
62
46
 
 
6.1
 
52
38
気温(°F
総降水量(in)

日本海側気候であり、冬は曇りや雨、雪の日が多く日本海寒帯気団収束帯 (JPCZ) の影響を受けやすい。ただし、大陸からの距離が比較的近いために雪雲がそれほど発達せず、また宍道湖や中海に囲まれる海洋性の影響から気温は比較的高く、年間降雪量は89cmと同じ山陰の鳥取市の214cmや米子市の133cmと比べると降雪量は少ない(松江市をはじめ、島根県の日本海沿岸部は豪雪地帯には指定されていない)。過去最深積雪は1971年(昭和46年)2月4日の100cmで唯一の積雪1m以上である。近年では2011年(平成23年)1月1日に積雪56cmを記録した。春から秋にかけては比較的好天の日が多い。一方で夏は蒸し暑い。

松江地方気象台(松江市西津田、標高17m)の気候
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
最高気温記録 °C°F 20.6
(69.1)
24.7
(76.5)
26.4
(79.5)
30.7
(87.3)
32.4
(90.3)
35.0
(95)
37.1
(98.8)
38.5
(101.3)
36.1
(97)
32.1
(89.8)
27.4
(81.3)
23.2
(73.8)
38.5
(101.3)
平均最高気温 °C°F 8.3
(46.9)
9.4
(48.9)
13.1
(55.6)
18.5
(65.3)
23.2
(73.8)
26.2
(79.2)
29.8
(85.6)
31.6
(88.9)
27.1
(80.8)
22.0
(71.6)
16.5
(61.7)
10.9
(51.6)
19.7
(67.5)
日平均気温 °C°F 4.6
(40.3)
5.0
(41)
8.0
(46.4)
13.1
(55.6)
18.0
(64.4)
21.7
(71.1)
25.8
(78.4)
27.1
(80.8)
22.9
(73.2)
17.4
(63.3)
12.0
(53.6)
7.0
(44.6)
15.2
(59.4)
平均最低気温 °C°F 1.5
(34.7)
1.3
(34.3)
3.6
(38.5)
8.2
(46.8)
13.5
(56.3)
18.2
(64.8)
22.8
(73)
23.8
(74.8)
19.6
(67.3)
13.4
(56.1)
8.0
(46.4)
3.6
(38.5)
11.4
(52.5)
最低気温記録 °C°F −6.9
(19.6)
−8.7
(16.3)
−4.7
(23.5)
−2.1
(28.2)
2.4
(36.3)
7.8
(46)
12.9
(55.2)
15.3
(59.5)
7.9
(46.2)
1.6
(34.9)
−2.4
(27.7)
−7.5
(18.5)
−8.7
(16.3)
降水量 mm (inch) 153.3
(6.035)
118.4
(4.661)
134.0
(5.276)
113.0
(4.449)
130.3
(5.13)
173.0
(6.811)
234.1
(9.217)
129.6
(5.102)
204.1
(8.035)
126.1
(4.965)
121.6
(4.787)
154.5
(6.083)
1,791.9
(70.547)
降雪量 cm (inch) 28
(11)
25
(9.8)
6
(2.4)
0
(0)
0
(0)
0
(0)
0
(0)
0
(0)
0
(0)
0
(0)
0
(0)
11
(4.3)
68
(26.8)
平均降水日数 (≥0.5 mm) 21.1 16.9 15.0 11.6 10.4 12.0 12.7 10.6 12.6 12.0 14.9 19.8 169.7
平均降雪日数 18.2 14.3 6.6 0.4 0.0 0.0 0.0 0.0 0.0 0.0 0.4 9.8 50.5
湿度 76 74 72 70 71 78 80 77 79 76 76 76 75
平均月間日照時間 67.4 88.6 140.5 182.4 206.5 157.1 168.6 201.0 146.2 154.4 113.8 78.8 1,705.2
出典:気象庁 (平均値:1991年-2020年、極値:1940年-現在)[1][2]

歴史編集

乃白町の田和山遺跡、大庭町の茶臼山周辺に点在する古墳群、大草町の出雲国庁跡、竹矢町の国分寺跡など古代から奈良時代の多くの遺跡が松江市南部の意宇川下流域、中海周辺で発見されている。縄文時代からの遺跡も中海、宍道湖周辺には多い。国宝の本殿を有する神魂神社は出雲大社の元の地である。最古の埴輪も発見され、風土記以前からの朝酌の市など、中海圏域が古くからアジアとの玄関口として栄えただろうことを窺い知ることができる。また黄泉比良坂など神話に出てくる地も多く残る。中海から来て大橋川にいたるところの「矢田の渡し」は風土記の時代からいまだ現存し動いている。出雲王朝ー大国主命事代主神から大和王朝に権力が譲られたという「国ゆずり」の神話による「青柴垣神事」「諸手船神事」は今も美保関町で行われている。

室町時代は出雲守護を代々継承した京極家の守護所が置かれた。戦国時代には、京極家分家の尼子家守護代)が台頭したため支配下に置かれる。

本格的に開発が進んだのは、堀尾吉晴1607年(慶長12年)- 1611年(慶長16年)に足かけ5年をかけて、松江城及びその城下町の建設を行って以降のことである。1634年寛永11年)京極忠高若狭小浜藩より転封となり、松江藩主となる。城下は近世都市として整備され、山陰の都として栄えた。

江戸時代中期以降は親藩越前松平家松江藩)の城下町として栄えた。中でも有名な藩主が「松平不昧公」の異名を持つ松平治郷である。明治時代になると松江は島根県の県庁所在地となった。小泉八雲が訪れたのもこの時代であった。

年表編集

行政区域の変遷編集

まつえし
松江市
廃止日 2005年(平成17年)3月31日
廃止理由 新設合併
松江市(旧)、八束郡鹿島町島根町美保関町八雲村玉湯町宍道町八束町 → 松江市(新)
現在の自治体 松江市(新)
廃止時点のデータ
  日本
地方 中国地方山陰地方
中国・四国地方
都道府県 島根県
面積 221.38km2.
総人口 152,364
推計人口、2005年3月1日)
隣接自治体 出雲市雲南市、八束郡鹿島町、島根町、美保関町、八雲村、玉湯町、東出雲町
松江市役所
所在地 島根県
 表示 ウィキプロジェクト

行政編集

市長編集

  • 市長職務執行者:門脇康雄(かどわき・やすお、旧八束町町長、合併から設置選挙まで)
  • 市長:上定昭仁(2021年4月24日就任)
歴代市長[3]
氏名 就任日 退任日 備考
官選旧松江市長
1 福岡世徳 1889年(明治22年)5月27日 1911年(明治44年)7月13日
2 高橋義比 1911年(明治44年)7月13日 1925年(大正14年)5月13日
3 高橋節雄 1925年(大正14年)8月20日 1929年(昭和4年)8月
4 石倉俊寛 1929年(昭和4年)8月20日 1945年(昭和20年)8月19日
5 熊野英 1945年(昭和20年)9月10日 1947年(昭和22年)4月
公選旧松江市長
6 小林誠一 1947年(昭和22年)4月9日 1951年(昭和26年)4月
7 熊野英 1951年(昭和26年)4月26日 1963年(昭和38年)2月3日 死去
8 齋藤強 1963年(昭和38年)3月24日 1977年(昭和52年)9月30日
9 中村芳二郎 1977年(昭和52年)10月24日 1989年(平成元年)10月23日
10 石倉孝昭 1989年(平成元年)10月24日 1993年(平成5年)10月22日
11 宮岡寿雄 1993年(平成5年)10月23日 2000年(平成12年)5月6日 死去
12 松浦正敬 2000年(平成12年)6月19日 2005年(平成17年)3月30日
松江市長
- 門脇康雄 2005年(平成17年)3月31日 2005年(平成17年)4月23日 市長職務執行者・旧八束町長
1 松浦正敬 2005年(平成17年)4月24日 2021年(令和3年)4月23日
2 上定昭仁 2021年(令和3年)4月24日

行政機関編集

市の機関編集

県・市の共同機関編集

  • 松江保健所(松江市・島根県共同設置)

主な県の機関・公共施設編集

  • 島根県教育センター
  • 島根県埋蔵文化財調査センター
  • 島根県宍道湖流域下水道管理事務所
  • 島根県中央児童相談所
  • 島根県立わかたけ学園(児童福祉施設)
  • 島根県立心と体の相談センター
  • 島根県女性相談センター
  • 島根県自治研修所

主な国の機関等編集

議会編集

市議会編集

会派名 議員数
松政クラブ 16
真政クラブ 5
公明クラブ 4
市民クラブ 4
日本共産党松江市議会議員団 3
友愛クラブ 2

島根県議会(松江市選出)編集

  • 定数:11名
  • 任期:2019年(令和元年)5月14日~2023年(令和4年)5月13日
議員名 会派名 備考
福田正明 自由民主党島根県議会議員連盟
吉野和彦 公明党島根県議団
岩田浩岳 民主県民クラブ 所属党派は国民民主党
川上大 自由民主党島根県議会議員連盟
五百川純寿 自由民主党島根県議会議員連盟
白石恵子 民主県民クラブ 所属党派は無所属
細田重雄 自由民主党島根県議会議員連盟
角智子 民主県民クラブ 所属党派は立憲民主党
小沢秀多 自由民主党島根県議会議員連盟
尾村利成 日本共産党島根県議団
加藤勇 自由民主党島根県議会議員連盟

衆議院編集

選挙区 議員名 党派名 当選回数 備考
島根県第1区 細田博之 自由民主党 10 選挙区
亀井亜紀子 立憲民主党 1 比例復活

司法編集

経済編集

 
山陰合同銀行本社(魚町)

松江市は山陰地方の拠点都市の一つであり、鳥取県の米子市とともに鳥取・島根両県を統括する支店が多く置かれているほか、山陰地域で展開する企業の本社も多い。しかし、山陽地方の都市と比較して経済力が高いわけではなく、人口規模も他の山陽地方の中核市に比べて小さい。

産業人口編集

データは2005年(平成17年)。

  • 就業人口 95,728人[4]
    • 第1次産業 5,499人
    • 第2次産業 18,323人
    • 第3次産業 70,855人

農業編集

商業編集

金融業編集

銀行
政策金融機関
協同組織金融機関
日本郵政
なお、三菱UFJ銀行山陰支社は法人向け融資の相談業務の窓口のみで、店舗・ATMは設置されていない。

証券会社編集

生活協同組合編集

市内に本社を置く主な企業編集

市内に主要拠点を置く主な企業編集

メディア編集

新聞編集

通信社編集

テレビ編集

取材拠点
ケーブルテレビ

ラジオ編集

姉妹都市・提携都市編集

国内編集

その他

海外編集

教育編集

義務教育学校編集

小学校編集

中学校編集

高等学校編集

大学・短期大学・高等専門学校編集

専門学校編集

特別支援学校編集

医療編集

主な医療機関編集

交通編集

空港編集

  • 市内に空港はないが、出雲空港米子空港が最寄りの空港で松江駅から高速連絡バスが運行している。

鉄道編集

西日本旅客鉄道(jR西日本)
一畑電車

中心となる駅:松江駅

バス編集

路線バス編集

高速バス編集

道路編集

高速道路編集

一般国道編集

県道編集

道の駅編集

港湾編集

観光編集

 
松江城
 
塩見縄手
 
玉造温泉
 
黄泉比良坂

名所・旧跡編集

温泉編集

寺社編集

 
松江神社拝殿(2015年9月11日撮影)

博物館・図書館編集

 
島根県立美術館
 
興雲閣(2015年9月)

コンサート・コンベンション施設編集

体育施設編集

遊覧船編集

  • レイクライン(松江観光地バス巡り)
  • 宍道湖遊覧船
  • 矢田の渡し 大橋川周遊
  • 堀川遊覧船「ぐるっと松江 堀川めぐり」 - 堀川遊覧船管理事務所が管理している松江城を囲む堀川を一周する遊覧船。

祭り編集

  • 松江武者行列(4月)
  • 白潟天満宮夏祭(7月)
  • 松江水郷祭(8月)
  • 武内神社例大祭(8月)
  • 松江水燈路(10月)
  • 松江祭鼕行列(10月)
  • ホーランエンヤ(10年に一度の5月)

名物・特産品編集

出身人物編集

政治家編集

実業家編集

学者編集

文化人編集

スポーツ編集

芸能編集

マスコミ編集

その他編集

ゆかりある人物 編集

居住者

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ 平年値ダウンロード”. 気象庁. 2021年6月閲覧。
  2. ^ 観測史上1〜10位の値(年間を通じての値)”. 気象庁. 2021年6月閲覧。
  3. ^ 歴代知事編纂会編『日本の歴代市長』第3巻、歴代知事編纂会、1985年。『朝日新聞』。
  4. ^ 平成17年国勢調査
  5. ^ 島根大学旧奥谷宿舎 島根大学総合博物館

関連項目編集

外部リンク編集