板東町

日本の徳島県板野郡にあった町

板東町(ばんどうちょう)は、かつて徳島県板野郡にあった。現在の鳴門市板東地区(萩原三俣川崎津慈板東)。

ばんどうちょう
板東町
廃止日 1959年4月1日
廃止理由 編入合併
板東町堀江町大麻町
現在の自治体 鳴門市
廃止時点のデータ
日本の旗 日本
地方 四国地方
中国・四国地方
都道府県 徳島県
板野郡
市町村コード なし(導入前に廃止)
総人口 4,659
1935年
隣接自治体 鳴門市、堀江町、藍住町板野町
板東町役場
所在地 徳島県板野郡板東町
座標 北緯34度09分24秒 東経134度30分22秒 / 北緯34.15664度 東経134.50622度 / 34.15664; 134.50622座標: 北緯34度09分24秒 東経134度30分22秒 / 北緯34.15664度 東経134.50622度 / 34.15664; 134.50622
ウィキプロジェクト
テンプレートを表示

ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン作曲「交響曲第9番」の日本初演の地として知られる。

沿革編集

板東町を舞台にした作品編集

出身者編集

参考文献編集

関連項目編集