メインメニューを開く

柳 孝(やなぎ たかし)は、日本文部科学官僚文部科学省技術・学術戦略官や、内閣府大臣官房審議官大学改革担当室次長を経て、文部科学省大臣官房長。

人物・経歴編集

新潟県中頸城郡柿崎町(現上越市柿崎区)出身[1]新潟県立高田高等学校を経て[2]、1987年立命館大学法学部卒業。国家公務員採用Ⅰ種試験(法律)を受け[3]科学技術庁入庁[4]文部科学省大臣官房国際国際協力政策室長[5]、文部科学省科学技術・学術政策局科学技術・学術戦略官[6]、文部科学省研究振興局研究環境・産業連携課長等を経て[7]、2012年文部科学省研究開発局宇宙開発利用課長[8]

2014年文部科学省研究開発局開発企画課長[9]。2015年文部科学省大臣官房政策課長[10]。2016年から内閣府大臣官房審議官科学技術イノベーション担当)兼大学改革担当室次長を務め[4][11]産学連携の強化を進めた[12]。2019年文部科学省大臣官房[13]

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ 「官庁ふるさと人脈?21 新潟県=県立新潟高から事務次官を輩出」医薬経済 1487号 (2015年03月01日発売)
  2. ^ 文科省官房長に柳氏 発令は9日付 高田高の卒業生上越タイムス2019.07.05
  3. ^ 文部科学省 人事異動(2019年7月9日発令) 日経WHO’ SWHO人事異動情報
  4. ^ a b 官房長に柳氏 文部科学省 日本経済新聞2019/7/2 13:51
  5. ^ 十周年記念式典が開催される広島大学
  6. ^ 第7回山形県科学技術奨励賞授与式及び記念講演等について(平成20年8月26日)山形県
  7. ^ 「ダウンロード」東京海洋大学
  8. ^ 人事、文部科学省 日本経済新聞(2012/8/1 5:00)
  9. ^ 人事、文部科学省 日本経済新聞(2014/10/20 5:00)
  10. ^ 「人事、文部科学省 」日本経済新聞(2015/8/3 21:25)
  11. ^ 幹部名簿内閣府
  12. ^ 「大学、求められる「稼ぐ力」 大型の産学連携模索」日本経済新聞2018/10/27 6:30日本経済新聞 電子版
  13. ^ 「ノンキャリアから初の登用=初等中等教育局長に丸山氏-文科省」時事通信2019年07月02日11時20分