メインメニューを開く

栗原 正己(くりはら まさき)は、日本作曲家編曲家ベーシストリコーダー奏者東京都西多摩郡瑞穂町出身[3]武蔵野美術大学造形学部視覚伝達デザイン学科卒[3]。後述するように多岐に亘っての音楽活動で知られるが、近年は栗コーダーカルテットでのライブや作品発表を主としている[4]ゴーストのギタリストである栗原ミチオは弟[要出典]

栗原 正己
生誕 ????8月16日[1][2]
日本の旗 日本 東京都西多摩郡瑞穂町
担当楽器 エレクトリックベースリコーダーピアニカウクレレメロフォン鍵盤笛
共同作業者 栗コーダーカルテット栗コーダーポップスオーケストラDCPRG佐藤雅彦さねよしいさ子
著名使用楽器
アンデス25クラビオーラ

目次

略歴編集

1980年代中期に編曲家兼CM作曲家としてキャリアをスタートさせ[5]ヤマハポピュラーソングコンテスト出場曲やさねよしいさ子のデビューアルバムなどに携わる[6][7]。作曲家としても2008年までの間に500本以上のCM音楽を制作した[8]

1992年冬、フランス・ブリュッヘン吉沢実に影響を受けリコーダーを手にする[9]。翌年に共同作業を開始したハイポジの編曲等へも取り入れたところ[4]、メンバーの近藤研二やサポートメンバーだった川口義之関島岳郎と遊びでリコーダー合奏を行うようになり[9]、1994年に栗コーダーカルテットを結成。並行して1999年から2007年までDCPRGのベースを担当した。

また、佐藤雅彦が手掛けるドンタコスのCMピタゴラスイッチ挿入歌ではボーカルも務めている。

CMディレクターの中島信也とは武蔵野美術大学の同級生であり、在学中にバンド「ケチャップ」のメンバーとして共に活動。卒業後数年間は3LDKで共同生活を続け、一時はそこにデビュー前の岡村靖幸も居候していた[10]

主な楽曲提供作品編集

テレビ番組編集

アニメーション編集

漫画(イメージアルバム)編集

演劇編集

  • 指輪ホテル「情熱」

CM編集

その他編集

声優編集

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ 栗公園:20030816204041”. 2019年6月21日閲覧。
  2. ^ 栗公園:20050816200034”. 2019年6月21日閲覧。
  3. ^ a b FUSSA TALK #21 栗原正己さん 栗コーダーカルテット”. 限りなくアメリカに近い福生. 2019年6月21日閲覧。
  4. ^ a b 栗コーダーカルテットからのお知らせ”. 2019年7月5日閲覧。
  5. ^ 栗コーダーのプロフィール”. 2019年6月21日閲覧。
  6. ^ 第27回 ポピュラーソングコンテスト - ヤマハ音楽振興会”. 2019年7月5日閲覧。
  7. ^ 第30回 ポピュラーソングコンテスト - ヤマハ音楽振興会”. 2019年7月5日閲覧。
  8. ^ 栗コーダーのプロフィール”. 2008年3月29日時点のオリジナルよりアーカイブ。2019年7月5日閲覧。
  9. ^ a b 一つのコンサートを楽しく完結させたい 栗コーダーカルテット”. pp. 1-2. 2019年7月5日閲覧。
  10. ^ なかじましんや 土曜の穴”. 2019年6月21日閲覧。
  11. ^ アヲハタジャム 「アヲハタジャム」篇”. 2010年6月21日時点のオリジナルよりアーカイブ。2019年6月21日閲覧。
  12. ^ TVCM|御殿場高原®あらびきポーク 米久株式会社”. 2012年5月9日時点のオリジナルよりアーカイブ。2019年6月21日閲覧。

関連項目編集