桃園高中駅(とうえんこうちゅうえき)は台湾桃園県桃園市(現在の桃園市桃園区)にあった台湾鉄路管理局(台鉄)林口線。林口線で試験的に運行された旅客列車の旅客駅として設置され、フェンス一つ隔てた桃園高級中学を主な対象客としていた。当駅は沙崙線長栄大学駅とともに台鉄の営業駅中で最も長い駅名であった。時刻表では桃中と略記されていた。

桃園高中駅
Taoyuan Senior High School Station.jpg
ホーム(2007年)
桃園高中
タオユェン ガオヂョン
Taoyuan Senior High School
桃園 (2.2 km)
(2.3 km) 宝山
所在地 台湾 桃園県桃園市(現・桃園市桃園区)三元里成功路三段
北緯24度59分53.04秒 東経121度19分32.64秒 / 北緯24.9980667度 東経121.3257333度 / 24.9980667; 121.3257333
所属事業者 台湾鉄路管理局
等級 招呼駅
所属路線 林口線
キロ程 2.2 km(桃園起点)
駅構造 地上駅
ホーム 単式 1面
開業年月日 2005年10月28日
廃止年月日 2012年12月29日
備考 試験設置駅
テンプレートを表示
桃園高中駅
各種表記
繁体字 桃園高中車站
簡体字 桃园高中车站
拼音 Táoyuán Gāozhōng Chēzhàn
注音符号 ㄊㄠˊ ㄩㄢˊ ㄍㄠ ㄓㄨㄥ ㄔㄜ ㄓㄢˋ
発音: タオユェン ガオヂョン チャーヂャン
台湾語白話字 Thô-hn̂g Ko-tiong Chhia-thâu(車頭)
客家語白話字: Thò-yèn Kô-chûng Chhâ-theù(車頭)
日本語漢音読み とうえんこうちゅうえき
英文 Taoyuan Senior High School Station
テンプレートを表示

歴史編集

  • 2005年
  • 10月27日 - 桃園駅での開通式典。列車は本駅で折り返した[1]
  • 10月28日 - 正式開設[2]
  • 2012年12月28日 - 林口線で最後の旅客列車が運行され[3]、翌日で廃止。

駅構造編集

  • 単式ホーム1面の地上駅無人駅だった。廃止後は軌道の遊歩道および自転車道への転換が進められ、桃園区内は2018年10月に完工した[4]。本駅は遊歩道化後もホームが残されている[5]

駅周辺編集

隣の駅編集

台湾鉄路管理局
林口線(廃線)
桃園駅 - 桃園高中駅 - 宝山駅

脚注編集

[脚注の使い方]