メインメニューを開く

樋口 景一(ひぐち けいいち、1970年5月20日 - )は、日本のコミュニケーションデザイン・ディレクター・クリエイティブ・ディレクター

目次

人物編集

1970年福岡県生まれ。1994年東京大学卒業、同年、電通に入社。IMCプランニングセンターを経て 2008年より現職。国内および海外において広告キャンペーンのディレクション、商品開発コンテンツプロデュース、メディア企画開発を手掛ける。 [1]2008年より武蔵野美術大学非常勤講師。[2]2011年クリオ賞インタラクティブ部門審査員、同年カンヌ国際広告祭メディア部門審査員、2013年NYフェスティバル審査員。著書に『発想の技術』(電通選書)がある。

主な仕事(広告キャンペーン・作品)編集

他多数

主な受賞編集

他多数

著書編集

  • 『発想の技術 アイデアを生むにはルールがある』(電通選書、2013年)

脚注編集