日本 > 兵庫県 > 三田市 > 母子 (三田市)

母子(もうし)は、兵庫県三田市大字郵便番号は669-1501。

母子
母子地内の住宅地
母子地内の住宅地
Flag of Japan.svg 日本
都道府県 Flag of Hyogo Prefecture.svg兵庫県
市町村 Flag of Sanda, Hyogo.svg三田市
地区 小野地区
等時帯 UTC+9 (JST)
郵便番号
669-1501

地理編集

三田市の最北端にあたる小野地区の北側、青野川の上流に位置する。標高450mから500mの高地にあり、ほぼ未開発。東側は永沢寺、西側は上本庄、南側は上青野乙原、北側は丹波篠山市当野真南条下真南条中真南条上小枕小多田曽地奥後川奥に接する。

 
地内の農業地帯

歴史編集

地名の由来編集

古くは「毛子」と呼ばれており、江戸時代あたりから現在の名称で呼ばれるようになった。由来は猫間中納言の奥方とその子の物語「母子草」である。[1]

沿革編集

字域の変遷編集

実施前 実施年 実施後
有馬郡小野村大字母子 1956年9月30日 有馬郡三田町大字母子
有馬郡三田町大字母子 1958年9月1日 三田市母子

交通編集

バス編集

道路編集

施設編集

小・中学校の学区編集

大字[4] 番地[4] 小学校[4] 中学校[4]
母子 全域 三田市立母子小学校 三田市立上野台中学校

参考文献編集

  • 『兵庫県の難読地名がわかる本』神戸新聞総合出版センター・編、のじぎく文庫、2006年12月28日、第一冊発行。ISBN 4-343-00382-5

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ 兵庫 難読 p147
  2. ^ a b 兵庫県のため池”. 兵庫県. 2012年9月16日閲覧。
  3. ^ a b c d 母子大池と青野西谷川渓谷”. エコグループ・武庫川. 2012年9月16日閲覧。
  4. ^ a b c d 公立小・中学校通学区域”. 三田市. 2012年9月16日閲覧。