メインメニューを開く

沖縄リゾート コンシェルジュ具志堅陽子の名推理

沖縄リゾート コンシェルジュ具志堅陽子の名推理』(おきなわりぞーとこんしぇるじゅぐしけんようこのめいすいり)は、2012年から2014年までテレビ東京BSジャパン共同制作「水曜ミステリー9」で放送されたテレビドラマシリーズ。全2回。主演は浅野温子

沖縄リゾート
コンシェルジュ具志堅陽子の名推理
ジャンル テレビドラマ
脚本 深沢正樹
待田多香美
監督 楠田泰之
出演者 浅野温子
エンディング エンディングテーマを参照
プロデューサー 川村庄子(テレビ東京)
浦井孝行
櫻井美恵子
制作 テレビ東京
BSジャパン
放送
音声形式 ステレオ放送
放送国・地域 日本の旗 日本
放送期間 2012年7月25日 - 2014年7月23日
放送時間 水曜 21:00 - 22:48
放送枠 水曜ミステリー9
放送分 108分
回数 2
水曜ミステリー9
テンプレートを表示

第2作のタイトルは『ホテルGメン 具志堅陽子の殺人推理』。

実在の沖縄リゾートホテル「ルネッサンス リゾート オキナワ」が舞台になっている[1]

登場人物編集

沖縄リゾートホテル「ルネッサンス リゾート オキナワ」編集

具志堅陽子
演 - 浅野温子(40年前:藤川心南〈第2作〉)
チーフコンシェルジュ。インスペクター(客室の点検係)を兼任。亡き両親との思い出を作ったホテルに感謝した事をきっかけに職を志す[2]。両親は高校生の時に事故死。
飯山則之
演 - 金子貴俊[3](第1作)
フロントアシスタントマネージャー。手品が得意。10年前におもちゃ会社に勤務していた頃、東京で傷害事件で逮捕の前科を持つも、更生。
早乙女光太郎
演 - 上杉祥三
フロントマネージャー。
工藤浩美(弘美)
演 - 鈴木麻衣花[4]
コンシェルジュ。陽子の部下。名前は第1作は「浩美」で、第2作は「弘美」になっている。
島袋麻奈
演 - 井上美琴(第1作)、Sharo(第2作)
コンシェルジュ。陽子の部下。
金城直哉
演 - 小渡俊彰(第1作)、池上リョヲマ[5](第2作)
ベルボーイ。
片山菜月(葉月)
演 - 西岡優妃[6](第1作)、藤森麻由[7](第2作)
第1作はルームキーパーで、第2作は客室スタッフ。名前は第1作は「菜月」で、第2作は「葉月」になっている。
泊玲子
演 - 永原あや(第2作)
レストランスタッフ。
宮田賢一郎
演 - 古谷一行
総支配人。鳴門のルネッサンスでホテルのいろはを学ぶ。陽子や飯山の過去を知り、飯山の前科を承知の上で更生を信じて採用している。

その他編集

大城晃宏
演 - 宅麻伸(40年前:照屋晴〈第2作〉)
沖縄県警捜査一課の主任刑事。陽子の幼馴染。
具志堅とみ
演 - 平良とみ(第1作)
陽子の祖母。三味線の講師。陽子と同居している。

ゲスト編集

第1作「歪な密室」(2012年)
第2作「命の警護」(2014年)

スタッフ編集

放送日程編集

話数 放送日 サブタイトル 脚本 監督
1 2012年7月25日 歪な密室 深沢正樹 楠田泰之
2 2014年7月23日 命の警護 待田多香美

遅れネット編集

  • ロケが実施された沖縄では2作とも琉球放送で放映された。
第1作 2012年8月7日(火)14:55〜16:53
第2作 2014年8月27日(水)14:55〜16:53
  • 山陰放送では2012年9月7日の13:55〜15:50の放送枠で初放送している。

余談編集

脚注編集

  1. ^ 今日放送ですよ!!!!! - Renaissance Resort Okinawa Four Seasons 2014年7月23日
  2. ^ 劇中、宮田と早乙女の会話より。思い出のホテルは鳴門のルネッサンスリゾートホテルである。
  3. ^ プロフィール - オリオンズベルト
  4. ^ 本日放送、テレビ東京さんですよ☆ - 鈴木麻衣花 オフィシャルブログ 2014年7月23日
  5. ^ 池上リョヲマのブログ
  6. ^ プロフィール - ヨコザワ・プロダクション(アーカイブ)
  7. ^ 藤森麻由 - Twitter 2014年7月23日
  8. ^ プロフィール - ヒラタオフィス(アーカイブ)
  9. ^ a b c d e f g 井上晴美が女医役に!『水曜ミステリー9』ホテルGメン具志堅陽子第2弾!!”. モデルプレス (2014年7月23日). 2018年10月9日閲覧。

外部リンク編集