メインメニューを開く

沖電線株式会社(おきでんせん、: Oki Electric Cable Co., Ltd.)は、電線電子部品などを製造・販売する、沖電気工業グループの企業である。

沖電線株式会社
Oki Electric Cable Co., Ltd.
Oki Electric Cable.jpg
本社(2012年6月8日)
種類 株式会社
市場情報
東証1部 5815
2018年3月28日上場廃止
本社所在地 日本の旗 日本
211-8585
神奈川県川崎市中原区下小田中2丁目12-8
設立 1936年昭和11年)7月16日
業種 非鉄金属
法人番号 5020001069020
事業内容 電線ケーブル電子部品の製造および販売
代表者 代表取締役社長 小林 一成
資本金 43億479万円
売上高 117億1418万5000円(2019年03月31日時点)[1]
営業利益 4億1948万9000円(2019年03月31日時点)[1]
経常利益 4億7071万8000円(2019年03月31日時点)[1]
純利益 5億4540万2000円(2019年03月31日時点)[1]
純資産 82億6086万1000円(2019年03月31日時点)[1]
総資産 136億0089万7000円(2019年03月31日時点)[1]
従業員数 単独 359人(2017年3月31日現在)
決算期 3月31日
主要株主 沖電気工業 100%
(2018年4月1日現在)
主要子会社 沖電線ワイヤーハーネス
外部リンク www.okidensen.co.jp
テンプレートを表示

主要事業所編集

沿革編集

  • 1936年昭和11年)7月16日 - 沖電気株式会社(現・沖電気工業)の電線製造部門が独立し、沖電線株式会社設立。本社は東京都品川区
  • 1944年(昭和19年)1月 - 岡谷工場操業開始。
  • 1946年(昭和21年)6月 - 中原工場(後の川崎工場)操業開始。
  • 1957年(昭和32年)6月 - 本社工場閉鎖、本社を中原工場内の現在地に移転。
  • 1963年(昭和38年)10月 - 東証2部に上場。
  • 1971年(昭和46年)6月 - 岡谷工場移転。
  • 1975年(昭和50年)11月 - 群馬工場操業開始。
  • 1980年(昭和55年)8月 - 川崎工場閉鎖。
  • 1990年平成2年)9月 - 東証1部へ指定替え。
  • 2017年(平成29年)12月 - その他の関係会社であった沖電気工業株式会社が株式公開買付けにより議決権所有割合86.76%の株式を取得し[2]、親会社となる。
  • 2018年(平成30年)3月 - 東証1部上場廃止。
  • 2018年(平成30年)4月 - 株式併合により、沖電気工業株式会社の完全子会社となる[3]

主な製品編集

関係会社編集

  • 沖電線ワイヤーハーネス株式会社
  • モガミ電線株式会社
  • 日沖電線(常熟)有限公司
  • OKI ELECTRIC CABLE AMERICA CORPORATION

脚注編集

外部リンク編集