河合村立保小学校横谷分校

河合村立保小学校横谷分校(かわいそんりつ ほしょうがっこう よこだにぶんこう)は、かつて岐阜県吉城郡河合村(現・飛騨市河合町)に存在した公立小学校分校

河合村立保小学校横谷分校(河合村立元田小学校横谷分校)
国公私立の別 公立学校
設置者 河合村
設立年月日 1951年
閉校年月日 1970年
共学・別学 男女共学
所在地 509-4313
岐阜県飛騨市河合町保[注釈 1]
プロジェクト:学校/小学校テンプレート
テンプレートを表示

概要編集

  • 吉城郡河合村(現・飛騨市河合町)の保小学校の分校であった。1959年時点の児童数は10名。
  • 校区は河合村大字保の横谷(神通川水系小鳥川の支流)の上流部に、戦後開拓で開かれた横谷地区であった。1969年、本校の保小学校が下小鳥ダムのダム湖(下小鳥湖)に沈むことにより元田小学校[注釈 2]に統合されたため、河合村立元田小学校横谷分校となった。横谷地区は水没する地域ではなかったが、下小鳥ダムにより交通面で隔離されることもあり、住民が全員離村したため、1970年に廃校となった。

沿革編集

  • 1951年(昭和26年) - 河合村立保小学校横谷分校として開校。
  • 1969年(昭和44年)3月 - 本校の保小学校が元田小学校に統合され廃校。横谷分校は元田小学校に移管され、河合村立元田小学校横谷分校となる。
  • 1970年(昭和45年)3月 - 廃校。

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ 現在の住所表示。
  2. ^ 1983年、角川小学校に統合され、廃校。


参考文献編集

  • 岐阜県河合村誌 通史編 全 (河合村役場 1990年) P.592 - 603


関連項目編集