津山町 (岡山県)

日本の岡山県苫田郡にあった町

津山町(つやまちょう)は、岡山県苫田郡にあった。現在の津山市の中心部にあたる地域であるが、津山駅からは少し離れている。

つやまちょう
津山町
廃止日 1929年2月11日
廃止理由 新設合併
苫田郡津山町津山東町院庄村西苫田村二宮村久米郡福岡村 → 津山市
現在の自治体 津山市
廃止時点のデータ
日本の旗 日本
地方 中国地方山陽地方
中国・四国地方
都道府県 岡山県
苫田郡
隣接自治体 苫田郡津山東町、西苫田村、久米郡佐良山村、福岡村
津山町役場
所在地 岡山県苫田郡津山町
旧・津山町役場庁舎位置
ウィキプロジェクト
テンプレートを表示

町制時は、現在の津山市大手町桶屋町鍛治町上紺屋町茅町河原町北町京町小性町細工町材木町堺町山下下紺屋町城代町新魚町新茅町新職人町船頭町田町椿高下坪井町鉄砲町戸川町二階町西今町西寺町吹屋町福渡町伏見町本町二丁目、本町三丁目南新座美濃町宮脇町元魚町安岡町に当たり、廃止時点では旧・東南条郡津山東町の範囲も含む。

1914年、美濃職人町が美濃町と改称、1952年、二丁目・三丁目が本町二丁目、本町三丁目と改称、1971年、山下の一部が大手町となる。

ここでは津山東町を除いた津山町を中心とした現在の5つの地区についても扱う。

沿革編集

  • 1889年6月1日 - 町村制施行に伴い、津山城下町の内、宮川以西の桶屋町、鍛治町、上紺屋町、茅町、河原町、北町、京町、小性町、細工町、材木町、堺町、山下、下紺屋町、城代町、新魚町、新茅町、新職人町、船頭町、田町、椿高下、坪井町、鉄砲町、戸川町、二階町、西今町、西寺町、吹屋町、福渡町、伏見町、二丁目、三丁目、南新座、美濃職人町、宮脇町、元魚町、安岡町が合併、西北条郡津山町となる。三丁目に役場を置く。
  • 1900年4月1日 -東南条郡津山東町を編入すると共に 西北条郡が西西条郡、東南条郡、東北条郡と合併し、苫田郡となり、苫田郡津山町となる。
  • 1923年4月1日 - 苫田郡林田村が町制・改称、津山東町となる。
  • 1929年2月11日 - 苫田郡津山東町院庄村西苫田村二宮村久米郡福岡村と合併・市制により、津山市となる。

地名の読み方編集

旧・東南条郡津山東町の範囲を除く。多くについている町は「まち」と読むものと「ちょう」と読むものが混在。大半は「まち」と読む。現存の地名については各地名記事参照。廃止地名に関しては以下の通り。

  • 二丁目(にちょうめ)
  • 三丁目(さんちょうめ)
  • 美濃職人町(みのしょくにんまち)

地区編集

旧・東南条郡津山東町の範囲を除いた旧・津山町の範囲は現在5つの地区に分かれる。城西地区には旧・西苫田村の小田中が含まれる。

学区
  • 中央地区 - 小学区は堺町・二階町が東小学区、その他は北小学区。同様に中学区は堺町・二階町が北陵中学区、その他は鶴山中学区
  • 鶴城地区 - 県道68号を挟み西部は西小学区、東部(鍛治町・下紺屋町)は北小学区。ただし南新座に関しては南部はすべて南小学区。中学校は鶴山中学区。
  • 城北地区 - 小学校は位置により東小学区・北小学区・西小学区に分かれる。中学校は東小学区は北陵中学区、北小学区、西小学区は鶴山中学区。
  • 城南地区 - 小学区は新魚町・吹屋町が南小学区、その他は東小学区。同様に中学区は新魚町・吹屋町が鶴山中学区、その他は北陵中学区。
  • 城西地区 - 小学校は西小学区。ただし小田中の一部は北小学区。中学校は津山西中学区。ただし小田中の一部(北小学区の小田中全域と西小学区の小田中の一部)は鶴山中学区。

隣接地区編集

地区の地名編集

  • 中央地区 - 堺町、新職人町、戸川町、二階町、本町二丁目、本町三丁目、美濃町、元魚町
  • 鶴城地区 - 桶屋町、鍛治町、上紺屋町、細工町、下紺屋町、坪井町、福渡町、南新座、宮脇町
  • 城北地区 - 大手町、北町、山下、城代町、田町、椿高下
  • 城南地区 - 河原町、京町、小性町、材木町、新魚町、船頭町、吹屋町、伏見町、
  • 城西地区 - 小田中、茅町、新茅町、鉄砲町、西今町、西寺町、安岡町

人口編集

8527人(2019年1月1日現在。住民基本台帳による。津山市調べ)。地区別の人口は以下の通り。

  • 中央地区 : 400人
  • 鶴城地区 : 907人
  • 城北地区 : 1917人
  • 城南地区 : 679人
  • 城西地区 : 4624人

圧倒的に城西地区が多いが、城西地区の内、旧・城下町でない小田中が3618人と城西地区の大半を占める。

その他の地名ごとの人口については各地名記事参照。

教育編集

保育園編集

  • 城北地区
    • 津山保育園
    • 田町保育園

高等学校編集

公的機関編集

  • 城北地区
    • 津山簡易裁判所
    • 美作保健所 

交通編集

鉄道編集

5地区内を走る鉄道及びその駅なし

道路編集

高速道路編集

5地区内を走る高速道路なし

国道編集

県道編集

河川・山岳編集

河川編集

  • 吉井川(城南・城西地区)
  • 宮川(城北・城南地区)
  • 藺田川(中央・城南地区を除く)

名所・旧跡・観光スポット・祭事・催事編集

名所・旧跡編集

祭事編集

  • 津山まつり(10月第3・第4週末)
  • 津山さくらまつり(4月1日 - 15日)

寺院・神社編集

寺院編集

  • 究竟寺
  • 妙願寺
  • 長泉寺
  • 福泉寺
  • 泰安寺
  • 愛染寺
  • 本行寺
  • 長安禅寺
  • 妙法寺
  • 寿光寺
  • 大圓寺
  • 妙勝寺
  • 成道寺
  • 光厳寺
  • 本琳寺
  • 高松最上稲荷(分院)

神社編集

その他編集

津山町と合併した津山東町という町は2つ存在し、存在していた時期こそ違うが、位置も隣接していた。一方は、城下町東部で消滅まで東南条郡であった津山東町、もう一方は苫田郡(旧東南条郡)林田村が町制施行、改称した苫田郡津山東町である。前者は1900年に津山町に編入され、後者は1929年、津山町などと合併し、市制施行して津山市となった。

参考文献編集

  • 和泉橋警察署 『新旧対照市町村一覧』第2冊(東京 : 加藤孫次郎、1889(明22))
  • 地名編纂委員会 『角川日本地名大辞典33 岡山県』(角川学芸出版、1989、ISBN 4040013301

関連項目編集