メインメニューを開く

海老原 美代子(えびはら みよこ、1973年12月16日 - )は気象予報士防災士である。

目次

人物

栃木県河内郡上三川町出身。日本大学文理学部卒業。

2004年3月までは栃木放送のパーソナリティーであり、朝のワイド番組などに出演していた。ほぼ毎日のように天気原稿を読んでいるうちに、いつの日か自分の言葉で天気予報を伝えたいと思い、気象予報士になった。

2008年ごろまではスカパー!などで放送しているe-天気.netの番組にも出演していた。

陸上競技やり投げ選手の海老原有希とは、遠い親戚である。お互いの実家も近所で、自身も後援会に入っている[1]

趣味は、山歩き・ゴルフ読書

2013年7月2日、自身のtwitter上で同日発信時点で第二子を妊娠中で、同年8月から産休に入ることを発表した[2]。また、この日の『たまむすび』でパーソナリティーの赤江珠緒が、海老原が今日で仕事を辞めると勘違いし花束を贈呈するハプニングがあった[3]。現在は2児の母。

2017年1月11日、TBSラジオ交通情報の埼玉県警担当としてTBSラジオに復帰。

主な出演

脚注

外部リンク