メインメニューを開く

淑徳学園短期大学(しゅくとくがくえんたんきだいがく)は、埼玉県北葛飾郡松伏村築比地に本部を置いていた日本私立大学である。1968年に設置。大学の略称は短大。学生募集は1970年度まで、1972年3月31日廃校[2]。廃校跡は、後に実践女子短期大学の校地に、1978年度より大正大学の校舎に転用され現在に至る。

淑徳学園短期大学
大学設置 1968年
創立 1892年
廃止 [[{{{廃止年}}}]]
学校種別 私立
設置者 学校法人 淑徳学園[1]
本部所在地 埼玉県北葛飾郡松伏村築比地
学部 家政科
テンプレートを表示

目次

概要編集

大学全体編集

  • 家政科のみの単科短大となっていた。

教育および研究編集

  • 淑徳学園短期大学には家政科が設置されており、家政学に関する専門科目のほか「社会福祉」・「生理衛生学」・「看護」・「児童教育」・「手芸」など広範な科目が用意されていた[3]

学風および特色編集

  • 淑徳学園短期大学は仏教思想をベースとした教育が行われていた。
  • 女子のみを対象とした短大となっていた。

沿革編集

  • 1892年 女子の教育と社会的地位の向上を目指して創立された淑徳学園に始まる[3]
  • 1968年 淑徳学園短期大学開学。家政科を置く。
  • 1970年度をもって学生募集を終了。
  • 1972年3月31日 廃校[2]

基礎データ編集

所在地編集

  • 埼玉県北葛飾郡松伏村築比地

教育および研究編集

組織編集

学科編集

  • 家政科

専攻科編集

  • なし

別科編集

  • なし

取得資格について編集

年度別学生数編集
- 入学定員 総定員 学生数 出典
1968年 100 100 41 [4]
1969年 100 200 41? [5]
1970年 100 200 78 [6]
1971年 100 100 40 [7]

大学関係者と組織編集

大学関係者一覧編集

大学関係者編集

歴代学長

卒業生

施設編集

キャンパス編集

系列校編集


参考文献編集

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ 淑徳大学短期大学部東京都板橋区)を運営する大乗淑徳学園とはもともとルーツを同じくするが、現在当学園とは別系列である。
  2. ^ a b 平成23年度『全国短期大学高等専門学校一覧』259頁より。
  3. ^ a b c d 1971年度用『全国短期大学案内』(梧桐書院)233頁より。
  4. ^ 昭和44年度版『総覧』32頁
  5. ^ 昭和45年度版『総覧』33頁
  6. ^ 昭和46年度版『総覧』33頁
  7. ^ 昭和47年度版『総覧』33頁
  8. ^ 1979年度版以前は『短期大学一覧』

関連項目編集