滝上中継局

Camera-photo Upload.svg 画像提供依頼:滝上中継局の画像提供をお願いします。2013年1月

滝上中継局(たきのうえちゅうけいきょく)は、北海道紋別郡滝上町元町にあるテレビとNHK-FM放送中継局

目次

概要編集

送信施設編集

デジタルテレビ放送編集

リモコン
キーID
放送局名 物理
チャンネル
空中線
電力
ERP 偏波面 放送対象地域 放送区域
内世帯数
運用開始日
1 HBC
北海道放送
22 5W 8.9W 水平偏波 北海道 約1,400世帯 2009年
12月24日
2 NHK
北見教育
13 10.5W 全国
3 NHK
北見総合
18 10W オホーツク圏
5 STV
札幌テレビ放送
16 8.7W 北海道
6 HTB
北海道テレビ放送
20 8.9W
7 TVh
テレビ北海道
14 8.1W 約1,320世帯[2] 2013年11月29日
[2]
8 UHB
北海道文化放送
24 8.5W 約1,400世帯 2009年
12月24日
  • NHK北見放送局とTVhテレビ北海道を除く民放は、2009年10月19日に予備免許交付、12月10日から試験放送開始、12月24日に本免許交付で、同日から本放送開始。
  • TVhテレビ北海道は、2013年8月7日予備免許交付、10月29日試験放送開始、11月29日に本免許交付で、同日から本放送開始[2]。受信元である紋別中継局も、同日に開局した[2][3]

アナログテレビ放送編集

チャンネル 放送局名 空中線
電力
ERP 放送対象地域 放送区域
内世帯数
運用開始日
4 NHK
北見総合
映像30W/
音声7.5W
映像57W/
音声14W
オホーツク圏 - 1964年
9月24日[4]
6 STV
札幌テレビ放送
映像58W/
音声14.5W
北海道 1965年
10月23日[5]
10 HBC
北海道放送
映像53W/
音声13.5W
1968年
10月31日[6]
12 NHK
北見教育
映像57W/
音声14W
全国 1964年
9月24日[4]
60 HTB
北海道テレビ放送
映像50W/
音声12.5W
映像50W
/音声12.5W
北海道 -
62 UHB
北海道文化放送
58 TVh
テレビ北海道
開局せず
  • アナログ放送は、2011年7月24日をもってすべて廃止された。

FMラジオ放送編集

周波数 放送局名 空中線
電力
ERP 放送対象地域 放送区域
内世帯数
運用開始日
83.6MHz NHK
北見FM
10W 10W オホーツク圏 - 1969年
11月20日[7]

備考編集

放送エリア編集

滝上町全域[8]

設置住所編集

紋別郡滝上町元町の滝上公園北部。

その他編集

  • アナログテレビジョン放送では音声多重放送非実施(NHK北見放送局は実施)。
  • デジタルテレビジョン放送では、一般のテレビでデータ放送・字幕放送・音声多重放送を楽しめる。

脚注・出典編集

  1. ^ 基幹放送用周波数使用計画(昭和63年郵政省告示第661号)
  2. ^ a b c d 地上デジタルテレビジョン放送局(中継局)の予備免許 -株式会社テレビ北海道の道北、オホーツク、道東地区の13中継局- 総務省北海道総合通信局 2013年8月7日掲載
  3. ^ 北海道内の地上デジタル放送局の開局状況 - 総務省北海道総合通信局
  4. ^ a b 日本放送協会 編 『NHK年鑑'65』 日本放送出版協会、1965年、234頁。 
  5. ^ 札幌テレビ放送創立50周年記念事業推進室 編 『札幌テレビ放送50年の歩み』 札幌テレビ放送、2008年、329頁。 
  6. ^ 北海道放送 編 『北海道放送三十年』 北海道放送、1982年、745頁。 
  7. ^ 日本放送協会総合放送文化研究所放送史編修室 『NHK年鑑'70』 日本放送出版協会、1970年、317頁。 
  8. ^ 滝上デジタルテレビジョン中継局の放送エリア図 (PDF) 総務省北海道総合通信局 2013年8月7日掲載

関連項目編集