メインメニューを開く

四代目 澤村國太郎(よだいめ さわむら くにたろう、新字体:沢村国太郎1905年明治38年)6月1日 - 1974年昭和49年)11月26日)は、歌舞伎役者から映画俳優に転身した戦前の大スター。

よだいめ さわむら くにたろう
四代目 澤村國太郎
SawamuraKunitaro.jpg
1935年頃の澤村國太郎
屋号 紀伊國屋
生年月日 1905年6月1日
没年月日 (1974-11-26) 1974年11月26日(69歳没)
本名 加藤友一
襲名歴 1. 加藤友一
2. 四代目澤村國太郎
出身地 東京府東京市浅草区(現東京都台東区
職業 歌舞伎役者映画俳優
活動期間 1915–1960年
活動内容 1915年 初舞台
1929年 映画俳優となる
1960年 事実上引退
竹芝傳蔵
兄弟 矢島せい子(姉)
沢村貞子(妹)
加東大介(弟)
マキノ智子
長門裕之
津川雅彦

目次

来歴・人物編集

1905年(明治38年)、歌舞伎作者の竹芝傳蔵の子として東京市浅草区浅草猿若町(現在の東京都台東区浅草六丁目)に生まれた。姉に福祉運動家の矢島せい子、妹に女優の沢村貞子、弟に俳優の加東大介がいる。妻は女優のマキノ智子、子に長門裕之南田洋子の夫)・津川雅彦朝丘雪路の夫)兄弟がいる。

七代目澤村宗十郎の門下で1926(大正15年)に四代目澤村國太郎を襲名、以後若女形で舞台をつとめる。

以後、戦前はマキノ・プロダクションのスターとして戦後も日活を中心に活躍した。

1960年(昭和35年)に脳卒中で倒れた後は半身不随の身になり、病気療養に専念した。津川雅彦長女誘拐事件から3か月後の1974年(昭和49年)11月26日、死去した。69歳没。

主な出演作編集

映画編集

テレビドラマ編集

関連項目編集

外部リンク編集