メインメニューを開く

神奈川県立津久井高等学校(かながわけんりつ つくいこうとうがっこう)は、神奈川県相模原市緑区三ケ木に所在する高等学校。在学中に介護福祉士国家試験の受験資格を得られる県内唯一の高校である。

神奈川県立津久井高等学校
Tsukui highschool.jpg
国公私立の別 公立学校
設置者 神奈川県の旗 神奈川県
学区 県内 および 山梨県南都留郡
設立年月日 1902年
共学・別学 男女共学
課程 全日制課程
定時制課程
単位制・学年制 学年制
設置学科 普通科(全日制・定時制)
福祉科(全日制のみ)
普通科社会福祉コース
学科内専門コース 社会福祉コース(全日制のみ)
学期 3学期制
高校コード 14189F
所在地 252-0159
神奈川県相模原市緑区三ケ木272-1
外部リンク 公式サイト
Portal.svg ウィキポータル 教育
Project.svg ウィキプロジェクト 学校
テンプレートを表示
神奈川県立津久井高等学校の位置(神奈川県内)
神奈川県立津久井高等学校

目次

沿革編集

  • 1902年 - 津久井郡立乙種蚕業学校として設立
  • 1929年 - 同校は廃校
  • 1946年 - 学校組合立津久井高等女学校設立
  • 1948年 - 神奈川県に移管され、神奈川県立津久井高等学校となる
  • 1949年 - 昼間定時制の青根分校を設置
  • 1950年 - 昼間定時制の藤野分校を設置
  • 1951年 - 夜間定時制の与瀬分校を設置
  • 1960年 - 藤野分校を閉校
  • 1964年 - 与瀬分校を閉校
  • 1968年 - 青根分校を閉校
  • 1996年 - 社会福祉コースを設置
  • 2013年 - 現在の社会福祉コースが、福祉科に移行される。

設置学科編集

  • 全日制課程
    • 普通科
    • 福祉科
  • 定時制課程
    • 普通科

遺跡・遺物編集

  • 縄文時代中・後期の敷石住宅跡11基。
  • 弥生時代中期前半の土器。「三ヶ木式土器」と命名される。神奈川県指定考古資料として文化財指定。

交通編集

著名な出身者編集

関連項目編集

外部リンク編集