メインメニューを開く

福原 紀彦(ふくはら ただひこ、1954年 - )は、日本の商法学者中央大学学長弁護士滋賀県出身。

略歴編集

滋賀県立彦根東高等学校卒業。1977年3月、中央大学法学部政治学科卒業後、同大学大学院法学研究科民事法専攻博士前期課程を修了した(法学修士)。1984年3月、同博士後期課程を単位取得満期退学(指導教授は戸田修三)。同年4月から、杏林大学社会科学部助手となる。1986年10月、同学部専任講師、1991年4月、同学部助教授。1993年4月に中央大学法学部助教授に転じ、1995年4月同学部教授となった。

2004年4月、法曹養成制度改革の一環として新たに法科大学院制度が導入され、その最初の一つとして中央大学大学院法務研究科法科大学院)が設置されると、同教授を併任[1]。法学部専任教員と法科大学院専任教員との併任は、制度上、2013年3月までしか認められていなかったこと[2]から、2014年4月からは同大学法科大学院教授となった。

2007年11月から2期4年間、中央大学大学院法務研究科長(法科大学院長)を務め、2008年5月から学校法人中央大学理事。2011年11月6日、中央大学学長及び学校法人中央大学総長に就任した。

2012年に中央大学横浜山手中学校での不正合格者の合格取消しを指示し、久野修慈理事長の理事長職解任を主導したが、学校法人中央大学の一部関係者から批判を受け、総長職については2013年6月に辞任した[3]。学長職は2014年11月に任期満了となり、酒井正三郎が後任の学長兼総長に就任した[4]。2017年に再び学長選挙で学長に選出された[5]が、学校法人中央大学の理事会で学長選任が否決されたため、酒井正三郎学長兼総長が任期満了後も学長職を継続した[6][7][8]。しかし、全学部の教職員が学長選挙の結果を尊重するように決議するなどし[9]、また2018年4月22日に再度実施された学長選挙でも福原紀彦が当選したことから[10]、5月26日に開催された理事会で学長に選任され、翌27日に中央大学学長に再度就任した[7][11]。なお、総長については、引き続き酒井正三郎が努めている[12]

その他、公認会計士試験試験委員、放送大学客員教授法科大学院協会理事、防衛省防衛施設中央審議会委員・会長、文部科学省大学設置・学校法人審議会委員、日本私立大学連盟理事・常務理事、大学基準協会理事日本資金決済業協会理事・会長、投資信託協会理事日本学生野球協会評議員等を歴任。

東都大学野球連盟理事・副理事長を経て、2017年理事長に就任、中央大学硬式野球部部長も務める。

著書編集

  • 『現代商法I総則・商行為』(共著、八千代出版、1993年)
  • 『会社法』(共著、学陽書房、2004年)
  • 『企業法務戦略』(編著、中央経済社、2006年)
  • 『会社法(新訂版)』(共著、学陽書房、2006年)
  • 『新商法総則・商行為法講義ノート(第3版)』(文真堂、2009年)
  • 『会社法講義ノート(補訂版)』(文真堂、2009年)

脚注編集

  1. ^ 併任は、兼担または兼任とは異なって、2つの教育組織で同時に専任の教員となる制度である(兼担または兼任の場合、専任の教員たる地位は1つの教育機関にしか認められない。専門職大学院設置基準(平成15年文部科学省令第16号)の制定時の附則第2号及び第3号参照。http://law.e-gov.go.jp/htmldata/H15/H15F20001000016.html
  2. ^ 専門職大学院設置基準(平成15年文部科学省令第16号)の制定時の附則第2号。http://law.e-gov.go.jp/htmldata/H15/H15F20001000016.html
  3. ^ 中央大学総長職務代行の選任について(お知らせ) |” (日本語). 中央大学. 2019年3月25日閲覧。
  4. ^ 中央大学総長・学長の選任について(お知らせ) |” (日本語). 中央大学. 2019年3月25日閲覧。
  5. ^ 中央大学学長選挙の結果について(お知らせ) |” (日本語). 中央大学. 2019年3月25日閲覧。
  6. ^ [1]産経ニュース
  7. ^ a b [2]日本経済新聞
  8. ^ [3]日本経済新聞
  9. ^ [4]産経ニュース
  10. ^ 中央大学学長選挙の結果について(お知らせ) |” (日本語). 中央大学. 2019年3月25日閲覧。
  11. ^ 学長紹介 |” (日本語). 中央大学. 2019年3月25日閲覧。
  12. ^ 総長紹介 |” (日本語). 中央大学. 2019年3月25日閲覧。

外部リンク編集

先代:
永井和之
中央大学学長
第26代:2011-2014年
次代:
酒井正三郎
先代:
酒井正三郎
中央大学学長
第28代:2018年-
次代:
(現職)