メインメニューを開く

福岡県道84号三潴上陽線

日本の福岡県の道路

福岡県道84号三潴上陽線(ふくおかけんどう84ごう みずまじょうようせん)は、福岡県久留米市三潴町から八女市上陽町に至る県道主要地方道)である。

主要地方道
福岡県道84号標識
福岡県道84号 三潴上陽線
主要地方道 三潴上陽線
総延長 18.173km
起点 久留米市三潴町玉満【地図
主な
経由都市
八女郡広川町
終点 八女市上陽町地図
接続する
主な道路
記法
Japanese Route Sign Number 2.svgJapanese Route Sign Number 3.svg
都道府県道23号標識
福岡県道23号久留米柳川線
Japanese Route Sign Number 8.svgJapanese Route Sign Number 9.svg
都道府県道89号標識
福岡県道89号瀬高久留米線
Japanese National Route Sign 0209.svg 国道209号
Japanese Route Sign Number 8.svgJapanese Route Sign Number 6.svg
都道府県道86号標識
福岡県道86号久留米筑後線
Japanese National Route Sign 0003.svg 国道3号
Japanese Route Sign Number 8.svgJapanese Route Sign Number 2.svg
都道府県道82号標識
福岡県道82号久留米立花線
Japanese Route Sign Number 3.svgJapanese Route Sign Number 0.svg
都道府県道30号標識
福岡県道52号八女香春線
テンプレート(ノート 使い方) PJ道路

目次

路線編集

久留米市三潴町から筑後市までは右左折が多く、迷走しやすい。また、全般的に道幅が狭い県道である上、起点から田川東入口交差点を右折すると、しばらくして1車線しかない離合不可能な狭路区間が短区間ながら存在する。(別ルートで迂回可能)。広川町から八女市上陽町までの区間は山間部を通過する。

概要編集

路線データ編集

歴史編集

路線状況編集

バイパス編集

九州自動車道広川インターチェンジの接続道路が本道のバイパスに指定されている。以前は広川ICと国道3号の間の約100mの区間のみ供用されていたが、2008年平成20年)6月20日起点方向へ延伸、2009年(平成21年)9月2日さらに起点方向に延伸し、延長約1.3 kmとなった。全区間広川町内。広川サービスエリアの南側で九州自動車道をオーバークロスする。

起点側はさらに延伸の計画があり、福岡県道86号久留米筑後線に接続する全長1720mの第3種2級4車線道路として計画されている。現在は「この先工事中」と標識に記されてはいるが、2008年開通区間は久留米広川新産業団地と連絡する町道に接続し、町道経由にて県道86号まで全経路2車線で接続している。起点側末端は狭隘な町道に接続しており、2009年開通区間は今のところ大型車両の通行は出来ない。終点側は工業団地入口交差点にて国道3号と接続している。

重複区間編集

地理編集

通過する自治体編集

交差する道路編集

 
福岡県道84号三潴上陽線(福岡県八女市上陽町)終点そば
 
八女市上陽町の登山路にて

沿線にある施設など編集

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ s:道路法第五十六条の規定に基づく主要な都道府県道及び市道 - 平成五年五月十一日建設省告示第千二百七十号、建設省
  2. ^ 筑後市の区間はごくわずかであるが、国道209号の交点である一條交差点は同市内にある。

関連項目編集

外部リンク編集