メインメニューを開く

秋田あけぼの銀行硬式野球部(あきたあけぼのぎんこうこうしきやきゅうぶ)は、秋田県秋田市に本拠地を置き、日本野球連盟に加盟していた社会人野球の企業チームである。1991年限りで解散した。

秋田あけぼの銀行硬式野球部
チーム名(通称) 秋田あけぼの銀行、秋田相互銀行
加盟団体 日本野球連盟
加盟区分 企業チーム
創部 1964年
廃部 1991年
チーム名の遍歴

  • 秋田相互銀行 (1964 - 1988)
  • 秋田あけぼの銀行 (1989 - 1991)
本拠地自治体

都市対抗野球大会
出場回数 2回
最近の出場 1986年
最高成績 2回戦敗退
社会人野球日本選手権大会
出場回数 3回
最近の出場 1987年
最高成績 初戦敗退
全日本クラブ野球選手権大会
出場回数 ※出場資格なし

運営母体は、第二地方銀行秋田あけぼの銀行

概要編集

1964年秋田県秋田市に本店を置く秋田相互銀行の準硬式野球部が硬式野球部に転向し、『秋田相互銀行硬式野球部』として創部[1]

1975年日本選手権に初出場を果たす。

1982年都市対抗野球に初出場し[1]、初勝利をあげる。

1989年、母体が相互銀行から第二地方銀行に転換し商号を秋田あけぼの銀行に改称したため、チーム名を『秋田あけぼの銀行硬式野球部』に改称した。

1991年10月29日、再来年の金利自由化に備えた銀行業務強化のため今年度シーズン限りでの休部が発表された[2]

その後、1993年に秋田あけぼの銀行は羽後銀行に吸収合併され北都銀行となり解散した。

沿革編集

主要大会の出場歴・最高成績編集

主な出身プロ野球選手編集

脚注編集

  1. ^ a b “黒獅子旗をめざす32チームの素顔 (11)”. 毎日新聞: p. 18. (1982年7月11日) 
  2. ^ “秋田あけぼの銀行硬式野球部が休部”. 毎日新聞: p. 22. (1991年10月29日) 

関連項目編集