笑福亭 鶴松(しょうふくてい つるまつ)は、落語家の名跡。


5代目 笑福亭しょうふくてい 鶴松つるまつ
5代目 .mw-parser-output ruby>rt,.mw-parser-output ruby>rtc{font-feature-settings:"ruby"1}.mw-parser-output ruby.large{font-size:250%}.mw-parser-output ruby.large>rt,.mw-parser-output ruby.large>rtc{font-size:.3em}笑福亭(しょうふくてい) .mw-parser-output ruby>rt,.mw-parser-output ruby>rtc{font-feature-settings:"ruby"1}.mw-parser-output ruby.large{font-size:250%}.mw-parser-output ruby.large>rt,.mw-parser-output ruby.large>rtc{font-size:.3em}鶴松(つるまつ)
五枚笹は、笑福亭一門の定紋である。
本名 守山もりやま 幸弘ゆきひろ
生年月日 (1963-11-17) 1963年11月17日(57歳)
出生地 日本の旗 日本大阪府寝屋川市
師匠 6代目笑福亭松鶴
出囃子 官女
活動期間 1982年 -
活動内容 上方落語
所属 松竹芸能
備考
上方落語協会会員

笑福亭 鶴松(しょうふくてい つるまつ、1963年11月17日 - )は、大阪府寝屋川市出身の上方噺家。本名は守山もりやま 幸弘ゆきひろ。血液型はA型

所属事務所松竹芸能上方落語協会会員。出囃子は「官女」。 大阪府立枚方西高等学校を卒業。1982年3月5日笑福亭松鶴に入門。

出典編集

関連項目編集