メインメニューを開く

笠原 正行(かさはら まさゆき、1933年9月7日 - 2009年5月10日)は、北海道出身で、読売ジャイアンツと大映スターズに在籍したプロ野球選手投手)。

笠原 正行
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 北海道函館市
生年月日 1933年9月7日
没年月日 (2009-05-10) 2009年5月10日(75歳没)
身長
体重
176 cm
65 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 投手
プロ入り 1952年
初出場 1953年
最終出場 1956年
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

目次

来歴・人物編集

北海道函館工業高等学校から1952年読売ジャイアンツへ入団。1953年に一軍初登板し、1954年には9勝を記録。1956年大映スターズへ移籍し、同年引退した。

2009年5月10日肺がんのため死去。75歳没[1]。実子は土浦日本大学高等学校の投手として、第68回全国高等学校野球選手権大会に出場した[2]

詳細情報編集

年度別投手成績編集





















































W
H
I
P
1953 巨人 8 1 1 0 0 1 0 -- -- 1.000 65 16.1 17 1 3 -- 0 7 1 0 7 6 3.18 1.22
1954 30 14 3 2 0 9 4 -- -- .692 503 115.0 128 7 41 -- 5 28 3 1 60 46 3.60 1.47
1956 大映 18 8 0 0 0 1 8 -- -- .111 266 63.0 56 6 23 2 2 19 2 0 31 26 3.71 1.25
通算:3年 56 23 4 2 0 11 12 -- -- .478 834 194.1 201 14 67 2 7 54 6 1 98 78 3.60 1.38

背番号編集

  • 42 (1952年 - 同年途中、1953年 - 同年途中)
  • 48 (1952年途中 - 同年終了、1953年途中 - 同年終了)
  • 25 (1954年 - 1955年)
  • 24 (1956年)

脚注編集

  1. ^ 笠原正行氏死去(元プロ野球巨人、大映投手)”. 時事通信. 2009年5月10日閲覧。
  2. ^ 「強豪相手に悔いなし プロで投げた父目指す」朝日新聞、1986年8月17日東京版19面。

関連項目編集