第3回カンヌ国際映画祭

第3回カンヌ国際映画祭(だい3かいカンヌこくさいえいがさい)は、1949年9月2日から17日にかけて開催された。

受賞結果編集

審査員編集

コンペティション部門編集

  • 審査委員長
  • 審査員
    • カルロ・リム (フランス/脚本家)
    • ジャック=ピエール・フロジュレー (フランス/プロデューサー)
    • ロジェ・デゾルミエ (フランス/作曲家)
    • ポール・コラン (フランス/芸術家)
    • ジュール・ロマン (フランス/作家)
    • エチエンヌ・ギルソン (フランス/作家)
    • パウル・ゴセット (フランス/作家)
    • ジョルジュ・シャランソル (フランス/批評家)
    • レネ=ジャンヌ (フランス/批評家)
    • ジョルジュ・ラギュイ (フランス/サンディカ代表)
    • ジョルジュ・ビドー夫人 (フランス/公式代表)

上映作品編集

コンペティション部門編集

題名
原題
監督 製作国
暴力行為
Act of Violence
フレッド・ジンネマン   アメリカ合衆国
Almafuerte ルイス・セサル・アマドーリ   アルゼンチン
An Act of Murder マイケル・ゴードン   アメリカ合衆国
Au grand balcon アンリ・ドコワン   フランス
Der Apfel ist ab
(The Original Sin)
ヘルムート・コイトナー   西ドイツ
Der Ruf
(The Last Illusion)
ヨゼフ・フォン・ヴァキー   西ドイツ
Die Buntkarierten クルト・メーツィッヒ   西ドイツ
Eine Große Liebe ハンス・ベルトラム   西ドイツ
エロイカ
Eroica
ヴェルテル・コルム=フェルテ   オーストリア
Främmande Hamn
(Foreign Harbour)
Hampe Faustman   スウェーデン
他人の家
House of Strangers
ジョセフ・L・マンキウィッツ   アメリカ合衆国
Images d'Ethiopie ポール・ピショニエ   ベルギー
鉄格子の彼方
Le Mura di Malapaga
ルネ・クレマン   フランス
Lost Boundaries アルフレッド・L・ワーカー   アメリカ合衆国
Mughamarat Antar wa Abla
(The Adventures of Antar and Abla)
サラー・アブー・サイフ   エジプト
Na svoji zemlji
(On Own Land)
フランツェ・シュティグリッツ   ユーゴスラビア
Obsession エドワード・ドミトリク   アメリカ合衆国
Occupe toi d'Amélie クロード・オータン=ララ   フランス
雷雲
Pueblerina
エミリオ・フェルナンデス   メキシコ
七月のランデブー
Rendez-vous de juillet
ジャック・ベッケル   フランス
二百萬人還る
Retour à la vie
アンリ=ジョルジュ・クルーゾー
ジャン・ドレヴィル
ジョルジュ・ランパン
アンドレ・カイヤット
  フランス
にがい米
Riso amaro
ジュゼッペ・デ・サンティス   イタリア
Sertão ジョアン・G・マルティン   ブラジル
情熱の友
The Passionate Friends
デヴィッド・リーン   イギリス
スペードの女王
ソロルド・ディキンソン   イギリス

The Set Up
ロバート・ワイズ   アメリカ合衆国
第三の男
The Third Man
キャロル・リード   イギリス
Without Honor アーヴィング・ピチェル   アメリカ合衆国

特別招待作品編集

題名
原題
監督 製作国
Passport to Pimlico ヘンリー・コーネリアス   イギリス

外部リンク編集