第44回日本ラグビーフットボール選手権大会

第44回日本ラグビーフットボール選手権大会2007年2月3日から2007年2月25日まで近鉄花園ラグビー場及び秩父宮ラグビー場で行われた日本ラグビーフットボール選手権大会である。東芝ブレイブルーパスが2年連続6回目の優勝を果たした。

概要編集

  • マイクロソフトカップがトップリーグ4強によるプレーオフとなったので、その4チームがそのまま日本選手権にも出場することになった。

出場チーム編集

8チーム

結果編集

1回戦編集

2月3日(土)

秩父宮ラグビー場 第1試合

  • 九州電力 36-33 早稲田大学

秩父宮ラグビー場 第2試合

  • 関東学院大学 47-17 タマリバクラブ

2回戦編集

2月11日(日)

秩父宮ラグビー場 第1試合

  • 九州電力 14-64 トヨタ自動車ヴェルブリッツ

秩父宮ラグビー場 第2試合

  • ヤマハ発動機ジュビロ 53-14 関東学院大学

準決勝編集

2月18日(日)

秩父宮ラグビー場

  • 東芝ブレイブルーパス 47-10 ヤマハ発動機ジュビロ

近鉄花園ラグビー場

  • トヨタ自動車ヴェルブリッツ 39-17 サントリーサンゴリアス

決勝編集

2月25日
14:01
東芝ブレイブルーパス 19 - 10 トヨタ自動車ヴェルブリッツ 秩父宮ラグビー場
観客動員数: 18,618人
レフリー: 相田真治
トライ: 石澤健太郎 8' c, 18' c
立川剛士 78' c
コンバート: 吉田大樹 (2/3) 19', 79'
Report トライ: 赤沼源太 51' c
コンバート: オレニ・アイイ(1/1) 52'
PK: オレニ・アイイ(1/4) 6'
FB 15 立川剛士
RW 14 吉田大樹
OC 13 冨岡鉄平 ( )
IC 12 スコット・マクラウド
LW 11 ナタニエラ・オト
FH 10 廣瀬俊朗
SH 9 吉田朋生
N8 8 ニコラス・ホルテン
OF 7 宮下哲朗
BF 6 渡邉泰憲
RL 5 石澤健太郎
LL 4 大野均
TP 3 笠井建志
HK 2 猪口拓
LP 1 高橋寛
リザーブ:
16 松尾大樹
17 大室歩
18 ルアタンギ・バツベイ
19 望月雄太
20 伊藤護
21 仙波智裕
22 松田努
Coach:
  薫田真広
FB 15 正面健司
RW 14 遠藤幸佑
OC 13 赤沼源太
IC 12 難波英樹
LW 11 久住辰也
FH 10 オレニ・アイイ
SH 9 麻田一平 ( )
N8 8 菊谷崇
OF 7 中山義孝
BF 6 菅原大志
RL 5 谷口智昭
LL 4 ダニエル・ケート
TP 3 豊山昌彦
HK 2 高山勝行
LP 1 高柳健一
リザーブ:
16 中村嘉樹
17 中野真二
18 北川俊澄
19 タマイティ・ホルア
20 山本剛
21 廣瀬佳司
22 セコベ・レアウェレ
Coach:
  朽木英次

アシスタントレフェリー:
平林泰三
下井真介
谷口かずひと

試合ルール

  • 試合時間は80分間のタイムキーパー制。
  • 80分終了後同点の場合同時優勝。
  • 控えの登録人数は7人。
日本ラグビーフットボール選手権大会
第44回大会 優勝
東芝ブレイブルーパス
2年連続6回目

関連項目編集

外部リンク編集