メインメニューを開く

篠田総合病院(しのだそうごうびょういん)は、山形県山形市にある医療機関。理念は"常に患者様の権利を重んじ、 地域に根ざし 信頼される病院を目指す。"。

Japanese Map symbol (Hospital) w.svg 篠田総合病院
Shinoda General Hospital.JPG
情報
英語名称 Shinoda General Hospital
前身 篠田産婦人科医院
篠田病院
許可病床数 383床
管理者 医療法人 篠田好生会
開設年月日 1918年12月
所在地
990-0045
山形県山形市桜町2番68号
PJ 医療機関
テンプレートを表示

目次

沿革編集

  • 1918年(大正7年)12月 - 篠田産婦人科医院として開院。
  • 1934年(昭和9年) - 名称を篠田病院に改称。
  • 1957年(昭和32年) - 名称を現在の篠田総合病院に改称。
  • 1967年(昭和42年) - 山形県内第1号の救急指定病院に指定される。
  • 1978年(昭和53年) - 鉄筋コンクリート4階建新病棟新築。
  • 1988年(昭和63年) - 人間ドック専用棟完成。
  • 1994年(平成6年) - 本館新築工事落成。

施設認定一覧編集

  • 日本脳神経外科学会専門医訓練施設
  • 日本静脈経腸栄養学会認定「栄養サポートチーム(NST)専門療法士認定教育施設」
  • 日本眼科学会専門医制度研修施設
  • 日本脳ドック学会認定施設

診療科編集

アクセス編集

その他編集

  • 院内には二代目病院長が植樹した古代ギリシャの医聖、ヒポクラテスゆかりのプラタナス樹が存在。日本で初めて植樹したものである[2]
  • 篠田総合病院敷地内に山形県内初の院内保育所とされる篠田さくら保育園もある。

周辺編集

関連項目編集

脚注編集

  1. ^ アクセス”. 総合病院 人間ドック 脳ドック 健康診断 医療相談 山形 篠田総合病院. 2017年3月30日閲覧。
  2. ^ 当院について”. 総合病院 人間ドック 脳ドック 健康診断 医療相談 山形 篠田総合病院. 2017年3月30日閲覧。

外部リンク編集